このページをシェア

【お客様からの感想】大天使ラファエルと繋がっているパワーストーンのリーディング/特殊な役割とは?

このページをシェア

今回のお客様の石起こし後のリーディングをしていたときに見えたイメージに、ユニコーンが出ていったり、天使が入ってきたり、龍が首を出したりなどが見えました。

これはいったいどういう意味があるのでしょうか?

今回のお客様は、ちょっと特殊な役割を持った方でした。

天界は、そこ(お客様)をとても重要視しているみたいです。

特殊な役割を持ったお客様
大天使ラファエルと繋がるパワーストーン

今回の石をご購入される1ヶ月前に石をご購入頂いたお客様から、ご連絡きました。

お客様
自分用で自宅に置きたいのですが、大きめの石が気になるのですが、私をサポートしてくれる石はありますか?

すると、大きめのAランクの石がサポートすると手を上げてくれました。

そのことをお客様にお伝えすると、お申込みを頂き、対面でのご購入が決まりました。

対面でのご購入ですと、お茶会を開催させて頂き、その時間内で目の前で石起こしをさせて頂きます。

ヒマラヤ水晶Messengerでは、お客様が購入される石に対して効果を最大限に発揮してくれるよう【石起こし】という技法を施します。 【石起こし】とはパワーストーンに対してどのようなことを...

すると、下記のような石起こしの内容が出て来ました↓

石起こしの結果

天界に上がり、石起こしを初めた瞬間、きめ細やかな霧のような光がふわ~っと広がり初めました。

その光の中に、翼が見えました。

天使かな?と思ったら、大きめの天使が見え始めました。

子供の天使ではなく、大人のしっかりした天使です。

その天使は、どこかの部隊に所属している天使ではなく、大天使ラファエルということでした。

ですが、この石の中に、大天使ラファエルが入っているわけではないようです。

この石は、大天使ラファエルと繋がっている石のようです。

この関所を良い関所にしなければならない

その時に、「そこを拠点にします」という言葉が浮かんできました。

どういう意味なのか?と聞くと、
○○さんは、見えない次元から見ると、関所のようなもののようです。
(石起こしをしている最中に○○さんの中にユニコーンが出ていったり、天使が入ってきたり、龍が首を出したりなどが見えたのも、それに関連しているようです)

天界的には、その関所を重要な拠点にしたいということのようです。

しかも、「この関所を守らなければいけない。良い関所にしなければいけない」という感じがします。

そのために、この大天使ラファエルと繋がっている石がサポートしに来たようです。

土に埋もれた状態から引き上げるサポートをします

石からというよりも、大天使ラファエル本人から、○○さんに伝えたいことがあるようです。

大天使ラファエル
あなたの人生、通って来た道は、すごく低い次元にありました。(土に埋もれていて、身動きが取れないという表現がわかりやすいかもしれません)

私達から見ると、すごく重要なあなたなのに、なぜそのようなところにいたのでしょう。

やっと、上に上がろう(良くなろう)とする意志が芽生え始めたのですね。

その状態にならないと、あなたは役目を果たせなかったでしょう。

さらに、上を(良くなることを)目指してください。

そうすることで、あなたを私達が引き上げることができます。

ということでした。

上から見ると、すごく重要な役割を持った人

イメージの中で、土の中に埋もれている大きな扉(多分、関所)があるのが見えました。

今現段階では、その扉の一部が、土の中から現れているような感じに見えます。

そこを、天使達が、引っ張り上げようとしているイメージが見えます。

これから、その扉は、上に向かうのですが、○○さんの入れ物(表層意識と潜在意識)が本気で良くなろうという意志が必要みたいです。

どこかの部隊の天使ではなく、大天使ラファエルがここを拠点として見ているということは、○○さんは、上から見るとすごく重要な人なのかもしれないですね。

イメージで見えた、土の中にあった扉が、土の中から完全に出きるまで、6ヶ月前後かかるようです。

土の中から出てきたら、更に上に上がりやすくなりますが、それまではグッと力を入れて上がろうとしないと、上がり切れない感じがしますので、その点を意識して生活されてみてください。

お客様から頂いたメール

目の前で石起こしをして、結果をお伝えしたお客様から後日、感想のメールを頂きました↓

文字起こしをさせて頂きます↓

石起こしを間近で見ていた時、自分も上がる感覚がした

メタさん

こんにちは。

昨日は大変お世話になり、ありがとうございました。

石起こしも身近で拝見させて頂いて、自分自身も上に上がるような感じで、首から肩にかけて暖かくなり、これが天界と繋がっている感じなんだなと思いました。

「波動が低いままではいけない」というお知らせは以前から来ていた

石起こしの感想は、正直戸惑いました。

まさか、自分がそのような役割をいただいているとは思いもせず、ビックリしました。

今回購入した石起こしの前に、
メタさんが以前購入した石の陰陽部分が濃くなっていることを言って下さったこと、
今回の石起こしの最初のメッセージが、以前の石起こしのメッセージの続きのようなこと、
以前の石を購入したあと、緑キラキラした輪の夢をみて、目を開けたら実際に見えたこと、
コールさんのセッションを受けさせて頂いた際に、自分の精神状態が危機状態であったこと、
(きっと、扉が土に埋もれてしまう一歩手前だったのかもしれません)
今思えば、そのようなお知らせが天界からは、きっと以前より発信されていたのでしょう。

ただ、自分に受け取れる力がなく、
低次元でもがき苦しんでいた自分に対して、精神状態がおかしいと気づかせてくれて、
メタさんのブログに引き合わせてくれて、

最初の石を購入、

不思議な夢、

家具購入やグラスが立て続けに割れる、

コールさんのセッション等を二週連続して受ける(自分で受けた方がいいと感じる)等、

全て私に知らせてくれるための出来事だったのだと思います。

前回の石を購入してから怒涛のように変化が起こりました

前回の石購入から約1ヶ月、本当に自分にとっては怒涛の1ヶ月間でした。

不思議なことに、二回目にコールさんとお会いする前日に今回の石を購入希望したのですが、
不思議な夢を見ることなく、精神的にもだいぶ安定しています。

昨日、ラファエルに今まで本当に申し訳ありませんとお伝えし、許して頂きました。

また、拠点になる覚悟ができましたので、自分を助けて下さいとお伝えしました。

半年後に土の中から出て来れるようにしたい

これからがスタートラインに立てるかどうかです。

現在は不思議なことに、肩回りが常が温かい状態が続いています。

きっとスタートラインに立てるよう、間違いなく助けて頂けていると思っています。

自分で上にあがれるようにして、半年後に扉を土から出せるようにしていきます。

メタさんとコールさんには本当に感謝しています。

本当にありがとうございます。

近いうちにペンジュラムとワークセミナーの件で、
お問合せさせて頂くことになると感じていますので、
その折には宜しくお願い致します。

本当にありがとうございました。

今回のお客様

今回のお客様は、この石をご購入される1ヶ月前に、下記の石をご購入されました↓

今回の石起こしのメッセージで出て来た中で、とても印象深い内容がありました。 人が悩むのは運気が定まらないから。 運気が定まらない理由は、表層意識の願望が強すぎるから。 表層意識の願望...

そして、石を購入してから一ヶ月間で、上記に書いてあるような怒涛の出来事が起こったということです。

そして、それが起こったあとは精神面が多少なりと安定してきたとのことでした。

お客様の持つ特殊な役割とは?

今回の石起こしのリーディングをしていて、一番不思議だったのが、関所のような役割をしているということが出てきました。

その役割というのは、魂の役割なのか、入れ物の特質なのか、それはわかりません。

ですが、何かしら天界が重要視している役割のようです。

このお客様は、今後、どんどん波動を上げなければいけません。

一人ではきついところを、今回の天使達がサポートしてくれるのかもしれませんね。

またお客様がどういうふうに変化して行ったか?というご連絡が来ましたら、後日談としてご紹介させて頂きたいと思います。

このページをシェア

フォローする

Facebookページ