このページをシェア

エネルギー当てクイズ74の正解【自分の心の弱い部分を認識できるエネルギー】

このページをシェア

憑依現象やコードを刺されてしまう時、見えない者や見える者から良くない影響を受けてしまう時、それは本人の中に必ず問題があります。

何がその問題になりえるのか?というと、心の弱さ(=闇の種)があるからです。

人の心の中には、光を大きくする光の種があれば、闇を増長させる闇の種もあります。

今回は、良くない影響を受けてしまう原因の一つである、自分の弱い部分を認識できるようになるエネルギーを流してみました。

自分の心の弱い部分を認識できるエネルギー

6月7日に、第74回目となるエネルギー当てクイズをおこないました。

さて、今日はエネルギー当てクイズの第74回目です☆

回答者は、28名。

  1. 自分の体の弱い部分を認識できるエネルギー:4名。
  2. 自分の心の弱い部分を認識できるエネルギー:14名。
  3. 自分の能力の弱い部分を認識できるエネルギー:8名。
  4. 自分に何の栄養が不足しているか認識できるエネルギー:1名。

正解者は、14名でした!

今回は、何か感じることがあったのか、ご自身で何かしらそういう部分があるということを気づいている方が多くおられるのか、正解された方がとても多かったです^^

正解された方は、おめでとうございます!

不正解の方も、またぜひ次回挑戦してみてくださいね♪

今回のエネルギーが決まった経緯

今回は、いつもとは違い、エネルギー当てクイズでどんなエネルギーを流そうかな~と思い、ふと目を閉じた時、何か変なものが見えました。

メタさん
うわ!

なんか変なものが見えた^^;

なんかボコボコとデキモノみたいなものが表面にあるグジャっとしたような、黒いもの。。

いったいなんだこれ…

これは良くないものですか?→「YES」

これは、私に何かして来ようとしていますか?→「NO」

なるほど、こちらには影響して来ないやつなのか。

ちなみに、コイツから私は見えていますか?→「NO」

見えてない…じゃあ、なんでこちらが見えたんだ?

あ、もしかして、今回のエネルギー当てクイズにコイツは関係していますか?→「YES」

なるほど、だから見えたのか。

じゃあ、いったい今回のエネルギー当てクイズはいったいどんなエネルギーを流すんだろう。。

コイツがヒントみたいだから、もう少し良く見てみるか。

ということで、表面にボコボコがある、黒いグジャっとしたやつのことを見てみました。

表面のボコボコを良く見てみると、そのボコボコの一つひとつが人の顔でした(汗)

メタさん
うわ!これ人の顔じゃん…

しかも、その中に知っている人の顔もある。。

ん?ブツブツ何か言っている。

何言ってるんだろう?

そこで、知っている人の顔が何を言っているのか、感覚で受け取ってみたところ、

  • 「俺はすごいんだ…」
  • 「みんなまだ俺のすごさを全然わかっていない…」
  • 「俺は選ばれし者。他の人とは違う特別な存在。」
  • 「なぜみんな俺の能力を理解できない?こんなこともあんなこともできてしまうのに。」

ということをブツブツと呟いていました。

メタさん
なるほど。

自分がすごいという事を心の中で思っているんだな。

自分がすごいことを成し遂げたら、それはそれで「自分はすごいということした」ということを認めても良いとは思うんだけど…

でも、この人はまだ社会にも出ていなくて、まだ社会人としてスタートラインにも立てていない状態。

現実がついて来ていないんだ。。

だから、いくら「自分は本当はすごいんだ」と言っても、すごいことなんて何も成し遂げていないから、誰も信用してくれない。

現実と自分の思っていることがフィットしないそのモヤモヤが闇になっている。

その時、グシャとした黒いものがモゾモゾと動き、新しい人を飲み込み始めました。

その人も、ブツブツ言っていて、自分の中で思っている自分像について

  • 「みんな知らないだろうけど、俺は世界に影響を与える力を持っているんだ」
  • 「なぜこんなにすごい人間がいることがわからない?バカどもが。」

と呟いていました。

メタさん
なるほど。

心の弱さがある人を、この黒いグシャとしたものがどんどん飲み込んでいる?→「YES」

でも、黒いものに飲み込まれた人は、自分が飲み込まれてしまっていることに気づいていなくて、逆に「自分はすごい。自分は特別」という感覚が増長してしまっている感じだね。

そして、もちろんこの感覚で社会を渡ろうとしても、何かを成し遂げたわけではないから、周りから変な目で見られる。

でも本人は、何かを成し遂げたつもりで、自分はすごいと思っている。

当たり前だけど、本人と周りの感覚が合わないから摩擦が生じてうまくいかない。

う~ん、、これは困ったな。。

こういう人は、いったいどうすれば良いんだろう?

その時、「心の弱さ」という感覚が降りて来ました。

メタさん
心の弱さ、か。。

たしかに、心の弱さに付け入られて、悪魔が入り込んだり、憑依されたり、良くないものを引き寄せるのはよくあること。

今回の黒いものに飲み込まれないようにするために、この人が自分の心の弱さを認識することができていれば、飲み込まれないように自分を制御できたかもしれない。

ということは、今回流すエネルギー、僕がアレンジするエネルギーということで良いですか?→「YES」

では、今回流すエネルギーは、自分の心の弱い部分を認識できるエネルギーということですか?→「YES」

こういう経緯があり、今回流すエネルギーが決まりました。

どうすれば、自分の心の弱さに気がつけるのか?

さて、エネルギーをアレンジする前に、「心の弱い部分を自分で認識するためには、どうしたら良いのか?」を考えてみました。

今回は、社会では何も成し遂げていないのに「俺はすごい」と思いたいという部分が心の弱さのイメージとして出てきたのですが、実はその他にも心の弱さの種類は無限にあると思います。

  • NOと言わなければいけない時なのに、目の前の人に「自分は良い人だ」と思われたい心
  • お酒やタバコを辞めなければいけないとわかっていても辞められない心
  • 一人に決めなければいけないとは頭ではわかっているけど、違う人とも行為をしてしまう心
  • 相手の話に耳を傾けなければいけないけど、変なプライドに負けて聞けなくなってしまう心
  • やらなければいけないとわかっていても、なかなか着手できない心
  • 継続して続けなければいけないとわかっていても、継続させることを難しい心

などなど、心の弱さは人それぞれ違い、人によって色んな弱さを持っているものです。

ですが、これらに共通して言えるのは、気をつけようと意識していても難しいと感じてしまう部分なのかな?と思います。

つまり、本人も「ここは気をつけなければいけない」と意識をしているということは、気をつける必要性がある部分だということを理解はしています。

だけど、なぜか途中で自分を見失ってしまい、同じあやまちを繰り返した後で「またやってもうた…」と気づきます。

心の弱さが強固なのは、それが闇の種であるから

変わらなければいけない必要性が大きいと感じているのに、心の弱さが勝ってしまう。

つまり、その人の中で、自分の心が弱い部分が存在していることの必要性が、とんでもなく大きいものだということなんですね。

なぜ、そんなに心の弱さ必要なのか。

それは、「心の弱さ=闇の種」だからです。

闇の種は、闇を増長させます。

闇が大きくなると、波動は下がりますが、実はすごく気持ちいいのです。

闇は、快楽、快感、刺激的なもの。

「自分はすごい」という感じることで得られる快楽、快感。

お酒やタバコを辞めないことで得られる快楽、刺激。

特定の人以外と行為をすることで得られる快楽、快感、刺激。

やらなければいけないことをやらないことが、どれだけ楽なことか。

続けなければいけないことを続けないことが、どれだけ楽なことか。

NOを言わず、自分が良く見られることが、どれだけ楽なことか。

自分の弱さに気がつくために必要な3つのこと

この快楽や快感、刺激的な気持ち良さが闇。

そして、それは自分本位なもの。

ですが、その気持ちいい闇の部分を手放したくないという思い(執着)が、心の弱さ(=闇の種)を見えなくしている原因になっているかもしれません。

ということで、今回流すエネルギー「自分の心の弱い部分を認識できるエネルギー」は、

  1. 自分に快楽主義的な部分があることを認識できるエネルギー
  2. 「快楽主義=自分本位=心の弱さ」だということを認識できるエネルギー
  3. 闇の種(=心の弱い部分)がどれだけ強固なものかを理解できるエネルギー

という3のエネルギーをミックスしてアレンジしてみました。

運気や波動を上げるのであれば、まずは自分の心を深く見ること

このページにも【自分の心の弱い部分を認識できるエネルギー】が流れています。

ペンジュラムが出来る方は、エネルギー当てクイズ74のページと同じエネルギーがこのページに流れていることを確認してみてください。

良くない存在は、人の心の弱い部分に付け入ろうとします。

それは、見えない者もそうなのですが、見える者も同じです。

人の心の弱さを知っていて、そこを突けば人は簡単に崩せることをわかった上で心の弱さに付け入ってきます。

そして、心の弱さに付け入られた人は、闇に飲み込まれ、波動の低い人生を歩むことを強制されます。

波動が下がるということは、運気も落ちるということ。

闇に飲み込まれた人は、物事の見え方や捉え方がガラリと変わったり、現実的にも良くない現象が多発します。

なので、運気や波動を上げようと思ったら、まずは心を深く深く見ていかなければ行けません。

心の弱さ(=闇の種)がある場合は、そこから改善して行かなければいけません。

心がエネルギー状態に反映し、そのエネルギー状態が時間をかけて現実に反映されます。

自分の心の中に、どのような弱さがあるのか?をしっかり認識して、闇に飲み込まれないように心を強くして行ってください。

このページをシェア

フォローする

Facebookページ