このページをシェア

エネルギー当てクイズ86の正解【天界の踊り場から落ちないように踏ん張り切るエネルギー】

このページをシェア

数ヶ月前から、天界が示す道にある踊り場で嵐が起きています。

この嵐に吹き飛ばされ、外界に落とされる人も見えます。

しっかりと踏ん張りとどまっている人も見えます。

この嵐に吹き飛ばされないようにするためには、いったいどうすれば良いのでしょうか?

天界の踊り場から落ちないように踏ん張り切るエネルギー

10月12日に第86回目のエネルギー当てクイズをおこないました。

さて、今日はエネルギー当てクイズの第86回目です☆

回答者は、16名。

  1. 天界の踊り場へのルートが見つかるエネルギー:6名。
  2. 天界の踊り場へ進むためのエネルギー:2名。
  3. 天界の踊り場から落ちないように踏ん張り切るエネルギー:4名。
  4. 天界の踊り場から落ちてもまた乗り込めるエネルギー:7名。

正解者は、4名でした!

今回は、ばらけましたね^^

多分、意味がわからない人が多かったでしょうし、選択肢の捉え方も人それぞれだったのかな?と思います。

ただ、今の時期はとても重要な時期なので、このエネルギーを流してみました。

正解された方はおめでとうございます!

不正解だった方も、またぜひ挑戦してみてくださいね♪

今回のエネルギーが決まった経緯

今回も、天界系の誰かのエネルギーか、自分でアレンジしたエネルギーか、どちらかで調べてみました^^

メタさん
今回流すエネルギーは、天界の誰かが流してくれますか?→「NO」

じゃあ、今回流すエネルギーは、メタさんがアレンジしたエネルギーですか?→「YES」

久しぶりにアレンジ系ね☆

じゃあ、何のエネルギーを流すのか?だよね~。

そこで、いつものようにリーディングを開始しました。

すると、現在メタさんの周りにいる人達や、スクールの生徒さんの姿が見えました。

そのときに、「個々人の世界は、嵐の中」というワードが浮かんできました。

メタさん
僕も今目がまわるくらいの忙しさだけど、みんな、また違った意味で嵐の中にいるんだな~^^;

すごく大変そう。。

じゃあ、今回流すエネルギーは、この嵐を鎮めるエネルギーとかかな?→「NO」

違うのか。

じゃあ、なんだろう?

そのとき、みんな、天空のあるところにみんな集まっているのが見えます。

ですが、そこにものすごい雨風が吹き荒れています。

しかも、その天空の場所はそこまで広くなく、まるで浮かんでいる小島。

その浮かんでいる小島からはみ出てしまうと、外界へ転落するような感じの場所です。

そこにいる人たちは、その雨嵐に飛ばされそうになっていて、風圧に負けてその場所から転落しそうになっている人も、もうすでにそこから外界へ転落している人もいます。

メタさん
なんだか、みんな、かなりの危険な状態だ。。

一瞬でも気を緩めたら、飛ばされそな勢い。。

頑張ってほしい!

踏ん張ってほしい!

しかし、いったい誰がこんな嵐を起こしているんだ??

そのとき、「雨降って地固まる。」というキーワードが浮かんできました。

メタさん
雨降って地固まる、か。

なるほど。

この嵐は、誰かが起こしているのではなく、時期的なもの。

ということは、この嵐の時期は通り過ぎますか?→「YES」

そっか!

じゃあ、ここを踏ん張り切れば、いったん落ち着きますか?→「YES」

なるほど!

じゃあ、僕がアレンジして流すべきエネルギーは、この時期を踏ん張り切れるためのサポートのエネルギーですか?→「YES」

ということで、今回のエネルギーが決まりました!

イメージで見えた場所はどこ?

イメージで見えたその浮かんでいる小島について調べてみました。

すると、天界の仕事をしようとしている人達や、外界から上の世界へ上がろうとしている人達が、天界の示す方向へ行く途中の、少休憩をする場所のようでした。

この場所は、何通りもある人生の中でも、なかなか辿り着けない場所。

ここから落ちてしまうと、再度この道に辿り着くことはほぼでき無さそうです。
※ただ、足腰(心)が強くなって何でも自分で解決できるようになったら、再度この場所まで登って来ることができるかもしれません。

それくらい良い場所なのですが、今現在その場所にいる一人ひとりが、この嵐に翻弄されています。

嵐の時期を踏ん張り切るためには

この嵐は、今年の8月くらいから起きているようで、まだ数ヶ月間は、荒れ狂います。

今年は、僕自身も動きが激しいのですが、僕の周りやお客さんの環境も、かなり動きがあってその流れを越えようと大変そうです。 ちなみに、僕自身は10月が切り替わりの時期になっていて、その前兆で8〜9月くら...

ですが、この嵐がおさまると、また進むことができます。

それまでしっかり踏ん張ってほしい。

そこで、メタさんがエネルギーをアレンジしようと思います。

まず、この嵐を踏ん張り切るためには、足腰をしっかりと踏みしめるための意志が必要です。

その意志とは、目標や目的

天界が示す道に向かおうとしている人達の目標や目的は、この地球がアセンションするために、何をやっていかなければいけないのか?を見つめ直さなければいけません。

アセンションするために必要なことは

  • 真っ白な心を広げて行くこと。
  • それ以前に、自分の心の中にある光の種を発動(現実化)させ、真っ白な心であること。

これを見失わないことが重要です。

その自分の土台の部分を見失うと、この場所から嵐によって振り落とされます。

つまり、心のあり方と、意識の向け方、行動力が必要となりますので、下記の3つのエネルギーをミックスします↓

憑依現象やコードを刺されてしまう時、見えない者や見える者から良くない影響を受けてしまう時、それは本人の中に必ず問題があります。 何がその問題になりえるのか?というと、心の弱さ(=闇の種)...
前回は、闇の種(=心の弱い部分)のことについてお話したのですが、今回は、光の種についてお話したいと思います。 人の心の中には、光と闇が混在しています。 大小はありますが、誰でも闇を...
ビジネスでも、恋愛・結婚でも、自己を肯定的にイメージする「アファメーション」をおこなっている人はとても多いと思います。 ですが、このアファメーションが良くない影響を日本や世界に及ぼしてい...

そして、苦しい時こそ、くじけそうになります。

くじけそうな気持ちになると、パワーは弱くなります。

なので、無理難題がふりかかってきたとしても、楽しむこと。

ですが、この状況に負けることを楽しんでいてはダメです。

重要なのは、この不利な状況から勝つことを楽しまなければいけません。

なので、この2つのエネルギーもミックスします↓

昭和、平成と流れて、令和に入りました。 「これからの時代は、楽しんで働かなければいけない」ということは、平成の時代からも言われてきたのですが、まだまだその認識は弱かったように思います。 ...
天界にいる神様系の中に、アレスという神がいます。 このアレスは、いったいどういう神様系の人なのでしょうか? このページにはアレスのエネルギーが流れています。 アレスから、この...

そして最後には、やはり仲間

別々の単体だと、足腰(心)が強く助かる人もいれば、足腰(心)が弱くその踊り場から投げ出され外界に落ちてしまう人もいます。

ですが、この単体が繋がりあえば、足腰(心)が強い人が、足腰(心)が弱い人を引っ張り戻すことで、本来なら落ちてしまうところでも助かる可能性もあります。

つまり、最後に必要なのは、

  1. 振り落とされそうな者は、「頭を下げる謙虚さ」
  2. 足腰が強い者は、助けを求められたら、「今よりもさらに知恵や思考を駆使して助けを求めている人が助かる道を模索すること」

この2つのエネルギーが必要です。

今回流すエネルギーは、上記の7つのエネルギーをミックスしてアレンジしてみました。

嵐の時期をきっかけにパワーアップして欲しい

このページにも、【天界の踊り場から落ちないように踏ん張り切るエネルギー】が流れています。

ペンジュラムができる方は、エネルギー当てクイズ86のページに流れているエネルギーと同じエネルギーが、このページに流れていることを確認してみてください。

嵐は、誰かが意図的に起している場合と、そうでない場合があります。

誰かが意図的に起している場合は、事前に察知して先手を打つことで回避できたり、嵐が起こってしまった場合は弱めたりできるのですが、今回の嵐は時期的なもの。

ですが、そんな時期的に起こっている嵐でも、別の角度から見ると、すごくレベルアップできるチャンスでもあります。

心が弱いと外界へ落とされますが、心を強くしレベルアップすれば落とされません。

無理難題がふりかかって来て、今まではその現象に負けるしかなかったものを、今回は諦めずに楽しむことで乗り越えることができれば、そこでもレベルアップできます。

人に頭を下げることができればどうにかなることでも、今ままでは謙虚さが無くそれができなかった。だけど、今回をきっかけに頭を下げることができれば、謙虚さという武器を持つことができ、レベルアップできます。

そして、「助けてください」と頭を下げて来た人に対して、その人がどうにか助かるように知恵を振り絞ぼってサポートをする人は、もっともっとレベルアップできるのかもしれません。

※ただ、ミカエルは「もういい加減、自分のことくらい自分で出来るようになれ」とは言っていますが↓

大天使たちを統括する大天使、ミカエル。 世界中で同時多発的にミカエルの名前が呼ばれ、いつでも来てくれる存在として有名です。 ですが、そんなミカエルでも、メタさんのところにはなかなか...

しっかりしっかりと自分のレベルを上げて行き、信頼できる仲間を作って、この嵐の時期を乗り越えて行ってくださいね^^

このページをシェア

フォローする

Facebookページ