関門海峡の海の中に赤い筋?ポセイドンが現れて「あらビックリ!」

この記事は約3分で読めます。

先月のスピリチュアルの訓練会で、とても面白い話しがあったので、シェアさせて頂きます。

関門海峡にポセイドンが現れたのです。

なぜポセイドンとわかったのでしょうか?

ポセイドンと話しもしてみましたので、下に書いてみます^^

ポセイドンがいた…

先月、スピリチュアルスクールの訓練会があった時の出来事です。

名前
A さん

とりあえず、1ヶ月間の地震、火山、津波は心配なさそうだね。

名前
B さん

うん。あれ?

関門海峡のところに赤い線が見える…

海の底というか。。

あの赤い筋は何なんだろう?

 

名前
A さん

地震や火山じゃなさそうだね。。

なんだろね??

 

名前
C さん

ポ・セ・イ・ドン…

なぜだか、ポセイドンって浮かぶんだけど…

 

名前
A さん

え?ちょっと調べてみるね。。

ほんとだね!ポセイドンだ…

こちらに向かって「なぜわかった?」って感じみたい。

なんであんなところにいるんだろうね~。

メタさん、あの例のやつ、潰してくれるようにお願いしてみてもらえなかな?

 

名前
メタさん

あの例のやつね。あれは本当にひどいからね。。

了解。伝えてみる。

うん。大丈夫。動いてくれるみたい。

多分、あれ、続行不可能になるか、無くなるよ。

 

名前
A さん

ほんとだ。やってくれるって出るね。

良かった~。

天界系は、見えないところで動いている

前にも書いたかもしれませんが、天使や天界の神々、管理者は、見えないところでかなり動いています。

しかも、目立たないように注意しながら動いています。

 

そして、天界の方々は目立ちたくないため、崇め奉られるのが好きではありません。

宗教系のエネルギー体(お稲荷さんや蛇、人間様など)の場合だと、崇め奉らないとご立腹ですが、天界系はまったく違うんですね^^

天界系は完全体であるので、人間に崇め奉られなくても、まったく問題ありません。

小さいアリんこがお菓子のカスを持って来たとしても、人はそれに対していちいち気にしてられないという感覚に似ています。

 

【余談】天界系はそれぞれ独立した完全体

神様は自由気ままに遊びに来て、この地球での実験の経過を見ている感じ。

天使はバタバタと使命を果たそうとビュンビュン仕事している感じ。

管理者は、全体を上手く調整を施すために動いている感じ。

それぞれ役目がある完全体です。

 

だから、たまに天使は神に対して「神様ってさぁ、本当に勝手だよね~」とぶつくさ言っていたり、

ときには「これひどいじゃないかー!なんでこんなふうにやっちゃうんだー!」と神様に怒鳴り込みする場合あるみたいです(笑)

天界では、神と天使は上も下もない、それぞれ独立した完全体なのです。

 

天界と繋がっているものにしかわからない

天界系は、波動が低い人からは本当に見えにくいところにいて、めんどくさいので隠れていますが、天界と繋がっている人にだけはバレちゃうみたいです^^

理由は、チャンネルが合うからです。

(向こうからすると、天界と繋がっている人間の方が珍しいので、ビックリなんでしょうけど。)

 

ペンデュラムのセミナーでもやりますが、天界とチャンネルを合わせるのと、合わせないのとでは、答えの出方がかなり変わります。

エネルギーの良し悪しの基準が変わるんですね。

ペンデュラム(ペンジュラム)の使い方セミナー/簡単な占いができるようになります
ペンデュラム(ペンジュラムとも呼びます)は、筋肉反射を利用したすごく便利なツールです。 ペンデュラムの使い方さえマスターすれば、タロットや占星術や四柱推命など、どの占いよりも簡単に占いができるようになります。 ただ、ペン...

 

だから、僕の知り合いには、天界系の出来事がたくさんあり、天界系のネタが尽きないくらいあるのだと思います^^

コメント