パワーストーンの効果を最大限に発揮するための技法【石起こし】について

このページをシェア

ヒマラヤ水晶Messengerでは、お客様が購入される石に対して効果を最大限に発揮してくれるよう【石起こし】という技法を施します。

【石起こし】とはパワーストーンに対してどのようなことをするのでしょうか?

どんな効果があるのでしょうか?

石起こしの詳細を下記に書いていますので、初めて当サイトをご利用される方は読んでみてください。

パワーストーンの本来の力(効果)を引き出す

石起こしとは、当サイト【ヒマラヤ水晶Messenger】のメタさんがおこなうの特殊な技法です。(商標登録済)
※登録商標第6005445号

どのようなことをするのか?と言いますと、

石を目覚め(覚醒)させパワーストーンが本来持っている力を引き出すことです。

そして、「この石はあなたにどのようなサポートをしようとしているのか?」をリーディングし、このパワーストーンの声を言葉に訳してお伝え致します。

石起こしは、開けるまでどんなものが出てくるのかわからないビックリ箱のようなものです。 ですが、その内容は、見る人によっては、エネルギーワークやヒーリングの効果、そしてリーディングが付いて...

※石起こしに関するお客様からの感想などは、こちらをご覧ください。

眠っている石の魂を起こす特殊なエネルギー

石起こしをする際に、天界に上がり、私の魂だけが知っているエネルギーを使用して石に宿る魂を目覚めさせます。

天界でどういうことをして、どういったエネルギーを使用するのかは割愛させて頂きますが、石に宿る魂が覚醒し始めると、石が全力であなたをサポートし始めます。

見た目の変化もあります。

一瞬でキラキラを輝きだす変化をする時もあれば、曇っていたのがあなたの変化に合わせて徐々に徐々に氷のように透き通り初め、見違えるように綺麗になったりします。

石起こしはプログラミングとは異なります

パワーストーンを販売している人、スピリチュアルのお仕事をされていらっしゃる方の中には、術をかけて石の中にプログラミングをしたり、「この人にまた石を買ってもらえるように」という念を埋め込んでお客様にコードを刺そうとする販売者も、中にはいます。

中には、呪いをかけられているパワーストーンもあります。

(そういったサービスを受けるか受けないはお客様が決めることですので、当サイトはそれらのサービスに関して良い悪いは一切言うことはありません)

当サイトのサービス【石起こし】は、プログラミングや呪い、念を込めるといったことは一切しません。

ですが、石にお願いをすることはあります。

「こういう部分をサポートしてくれる?」とお願いをして、「うん、わかった」と言ってくれるときもあれば、「それはできない」と断られる時もあります。

石の意志を尊重し、活かしてあげるのが【石起こし】なのです。

サポートする意思を持っている石と、意思を持っていない石

皆さんがよくお持ちになっているパワーストーンと思っている石には、それぞれの状態があります。

その中で、魂が入っている場合と、魂が入っていない場合があります。

魂の入っていないパワーストーンは、あなたをサポートする意志を持っていません。

ですが、魂が入っていなかったとしても産地特有の波動を多少含んでいるので、まったくパワーがないとは言えませんが、過酷な状況や環境によっては、その波動も無くなりただの入れ物になっていることもあります。

なので、当サイトの仕入れる石は、次元の高いところに住む魂が宿っている石だけを厳選して仕入れるようにしています。

魂が入っていたとしても、サポートしない場合もある

石に魂が入っていたとしても、通常は魂は眠っています。

魂が入っている場合でも眠っているとまったく効果がないのか?というと、魂の意思があるので、サポートしようとはしてくれていますが、起きてはいないのでエネルギーを最大限に発揮できないままになっています。

そして、石に魂が入っていたとしても、あなたをサポートしたいかどうかは別の話なのです。

なので、石起こしをする際には、「あなたを起こしても良い?起きてこの人をサポートしてくれる?」と必ず石に聞きます。

「起こしても大丈夫だよ」と出れば、石起こしを施します。

ですが、「まだ起きたくない」または「私がサポートするのはこの人ではありません。」と出れば、石起こしはできません。

石が起きない理由

石が起きないのには、色んな理由があります。

よくある理由としては、その人が、まだその石がサポートする段階に来ていない時によくそういうことがあります。

そういう場合は、時間を置いて、ご本人の中で色々なことが解決し、次の段階へ進めるようになったときに、「今なら石起こしをしても大丈夫」と出ることがあります。

石もサポートを終了してしまう時がある

石起こしをして、パワーストーンが全力であなたをサポートしていても、そのサポートを終了するときがあります。

それはどんな時かというと、

  • あなたの中で何かが解決して、もうパワーストーンのサポートが必要なくなった時
  • あなたがパワーストーンのサポートとは逆方向へ進み続けてしまって石がもう頑張れない状況に追い込まれた時

など、こういった場合は石は役割を終えます。

石はサポートが終了すると、また眠ってしまいます。

石の役割が終わった実例

お客さんの中で、石起こしをしたパワーストーンを持って、中国に出張に行っていた人がいました。

現在の中国は、PM2.5や経済面の崩壊もあり、本当に劣悪な環境です。

そんな中で仕事をして生活をしていると、本人も色んな良くない影響を受けます。

でも、パワーストーンはそんな人を何の見返りもなく守り続けます。

そういう状況が数ヶ月続くと、石の中に黒い筋が入ったり、石が欠けてしまったりします。

そうなった石は、「一生懸命頑張ってたけど、もう無理みたい」と言い役目を終えます。

いくらパワーストーンがサポートしてくれるからと言って、劣悪な環境にい続けてるのは石があまりにも可哀想です。

まずは、自分が変わること。

自分がそういう環境から抜け出せるようになると、石も元気よくサポートを継続してくれると思います。

このページをシェア

フォローする