このページをシェア

【お客様からの感想】波動が下がると天界系の人達と相性が悪くなる/それを回避するサポート

このページをシェア

波動が下がると、低いものに付け入られ、意識や感覚や感情を誘導され、現実をめちゃくちゃにされます。

現実で悪くないことが頻繁におこる。つまりこれが運気が下がってしまっている状態です。

波動が下がってしまう原因は、その人の心の状態。

自分の心を見直すことで、波動が上がるきっかけを作ることができます。

下がっても、もう一度上に引き上げるサポート

エネルギーワークセミナーを受講された、福岡にお住まいのお客様から石のお問い合わせが来ました↓

お客様
メタさま

いつもお世話になってます。○○○○です。

勾玉シリーズのB-△△△をぜひ購入したいです!

石に確認してもらってもいいですか?

よろしくお願いしますm(_ _)m

ということで、確認してみたところ「サポートする」と出ましたので、そのことをお客様にお伝えしたところ、ご購入をされました。

そして、石起こしをしました。

すると下記のような内容が出てきました↓

石起こしの結果

天界に上がり、石起こしをした瞬間、光の向こう側に青空が広がりました。

青空の中に、雲がところどころ浮かんでいて、とても気持ちの良いイメージです。

その青空に天使がいます。

その天使は、ちょっと筋肉質で、髪は黄色、片手には剣を持っています。

あなたは、どこの部隊に所属している天使ですか?と聞いてみたところ、
「アリエルの部隊に所属している天使」ということでした。

このアリエル部隊の天使が、この石に魂のように入っており、○○さんをサポートしてくれるようです。

下のことに集中していると上を見失うこともあります

この天使から、メッセージがあるので、お伝えしますね。

天使
あなたは、まだまだこれからですよ。

急ぐ必要はありません。

下の世界をしっかり見て、しっかり経験して、しっかり理解をする。

そうすることで、上にいる私達に情報が行き渡ります。

私達は、上にいながら下の調整をしなければなりません。

ときには、戦って行かなければなりません。

その戦いは、負けてはならない戦いです。

その戦いに勝つためには、まずは情報が必要なのです。

あなたは、その下の情報を集めるために、そこにいます。

私は、あなたが下の仕事をしている時、上から援護をします。

ずっと、あなたを上から見ています。

下の仕事は重要な任務です。

だから、精一杯頑張って欲しい。

だけど、下の仕事に集中していると、上に上がりづらくなることがあります。

上からのメッセージなのか、低い次元からのメッセージなのか、区別がつかなくなるときもあります。

もしかしたら、上のことを忘れてしまい、信じられなくなることもあるかもしれません。

そんな時は、私にお願いしてください。

あなたに上と下との区別をハッキリと識別できる出来事を起こして、あなたをもう一度上に引き上げるサポートをします。

だから安心して、下の次元の仕事をしてください。

ということでした。

ウェルシークラスのみんなと感覚が違ってきているときは要注意

○○さんの魂をリーディングしたことは無いのですが、○○さんの魂は、自ら下の次元の仕事をする意志を持って、ここに降りてきたみたいですね。

なので、もしかしたら、人間社会の中で揉まれたり、低い次元に関わったりすることが多く起きるかもしれません。

そんな時に、この天使がサポートしてくれるみたいですね。

私も、この仕事をやっていて、お客様のことを見ていますが、
やはり一番危険なのは、上からのメッセージなのか、下の次元からのメッセージなのか、識別することが難しくなると、何を信じたら良いかわからなくなるということです。

そんな時、ウェルシークラスで客観的に確認してもらう環境が必要になってきます。

もしかすると、低い次元に感覚が染まってしまうと、全否定されたように感じることもあるかもしれません。

ですが、そんな時こそ、「あれ?みんなと自分との感覚が違ってきている!」と気づくきっかけになると思います。

そういう気付きは、もしかしたら、この天使が知らせてくれているのかもしれないので、しっかりとそのサポートを受け取りながら、この現実世界を生きて行ってください。

お客様から頂いたメール

石起こしの結果をお客様にお伝えし、その数カ月後にお客様からご感想を頂きました↓

低くなると、確かにメッセージのとおりの感覚になる

メタさま

いつもお世話になっています。

1月ごろに購入した勾玉の石起こしの感想について、いまさらですが送ります🙇🙇

遅くなってしまい申し訳ないです🙇

ーーーーーーーーーーーーー

石からのメッセージが、いつもそのときの自分にぴったりで不思議だなと思います😂

ウェルシークラスのときに、メッセージがどの次元のものか(上からなのか下からなのか)を判断するために、ものさしをつくることが大切と言われ、その助言と石のサポート内容が同じでした。

ウェルシークラスに参加する前の一番波動が低い頃

・グランディングしたくなくなる
・そもそもご飯が食べれない(一日1食、外食を完食できない)
・1日寝込んでも疲れが取れない
・今まで信じていたスピリチュアルが信じれなくなる
・グランディングしても無駄だと思うようになる
・スマホのアルバムの写真のうち約500枚が真っ暗になる
・グランディングをすると吐き気で辛くなる
・サポーターの石が二つにわれる
・天界系の魂が抜けてしまった…。

あれから約3ヶ月たった現在では、最初の買った石+勾玉のおかげで、少しずつよくなっている気がします。

本当にありがたいです🙇

低い次元に惑わされて、見えない世界を信じられなくなっていたお客様

今回のお客様は、エネルギーワークセミナーを受講された後「あれが見えた、これが見えた」ということを頻繁にメールで送って来られていたのですが、どうも辻褄が合わず、そのことをウェルシークラスで確認したところ、

ほとんどが「低い次元に意図的に見せられている」ということが判明しました。

なぜこんなことが起きてしまうのか?ですが、

波動が下がってしまうと、低いものをたくさん呼び寄せてしまうんですね。

波動が下がるのは、自分の心が原因になっています↓

憑依現象やコードを刺されてしまう時、見えない者や見える者から良くない影響を受けてしまう時、それは本人の中に必ず問題があります。 何がその問題になりえるのか?というと、心の弱さ(=闇の種)...

心の闇の種が発動し、波動が下がってしまうと、見えない存在や見えない世界をたくさん見せられ、その見えたことに翻弄されてしまい現実的にもおかしいことを言ってしまったり、おかしい行動を取ってしまうことが、実際に他の数名のお客様にも起こっています。

なので、最初のうちは、見えない世界の何者かが何か言って来たら、ウェルシークラスでしっかりと確認してもらうことが必要です。

そして、自分を見直されたその数カ月後、また石のお申込みをされました。

そのご感想は、こちらの記事からどうぞ↓

当スクールには、天界系の魂が入っている人や、途中から天界系の魂が入る方がたくさん来られるのですが、波動が下がると天界系の魂は抜け出てしまいます。 今回のお客様も、天界系の魂が一瞬入っていた時期が...

このページをシェア

フォローする

Facebookページ