このページをシェア

エネルギー当てクイズ㊾の正解【光のルートを通りやすくなる子供たちが増えるエネルギー】

このページをシェア

最近、ウェルシークラスでも、その他の場所でも「子供」というキーワードがチラつきます。

今回のエネルギーは、その子供に関するエネルギーでした。

先日、ウェルシークラスでチャネリングをしてもらったのですが、生まれた時から高い次元の魂が入る子供が増えることを、上は望んでいるようです。

そのためには、生まれた時から光のルートに乗っていること。それが必要みたいです。

光のルートを通りやすくなる子供たちが増えるエネルギー

9月17日に、第49回目となるエネルギー当てクイズをおこないました。

さて、今日はエネルギー当てクイズの第49回目です☆

回答者は、31名。

  1. これから生まれてくる子供たちの人数が増えるエネルギー:0名。
  2. 光のルートを通りやすくなる子供たちが増えるエネルギー:31名。
  3. 超人的な頭脳を持った子供たちが増えるエネルギー:0名。
  4. 超人的な身体能力を持った子供たちが増えるエネルギー:0名。

正解者は、31名でした!

初の全員正解ですね☆

これはもう、クイズの選択肢がまったく思い浮かばなかったので、空気読んで回答されたかと思いますが、そのとおりです(笑)

次回は、もう少しわかりづらい選択肢にできるようがんばります☆

おめでとうございました!!

エネルギーが決まった経緯

今回も天界に上がり、あるていど目星をつけて流すエネルギーを調べてみました。

メタさん
さて、今回流すエネルギーは、すでに決まっているかな?→「YES」

OK!

じゃあ、今回はどんなエネルギーを流すのかな~

今回は、いつもとは違い、エネルギーの質を感覚的に見るように意識してみました。

すると、マリアが現れました。

エネルギー当てクイズの正解発表は、聖母マリアのエネルギーでした。 マリアは、実は、天界でもとても重要な役割の人で、すごく強烈なエネルギーの人です。 私が聞いた話で、マリアと関わって...

その時見えたマリアは、生まれたばかりの子供を抱き抱えています。

メタさん
あれ?マリアだ。

今回は、マリアのエネルギーってことかな?→「NO」

違うのか。

じゃあ、いったい何のエネルギーだろう?

その時マリアが、子供を私の方に腕を伸ばし、子供を渡そうとしているようなイメージが見えました。

そして、次にその子供を高い高いをするように、上に持ち上げました。

すると、その子供に光が降りてきました。

メタさん
子供?

なんか、最近子供ってキーワード多いな~。。

先日のウェルシークラスでのチャネリングでも出て来たし。

子供と今回流すエネルギーは、何か関係がありますか?→「YES」

子供に関するエネルギーか~。

う~ん、なんだろう?

その時、先日のウェルシークラスで、参加者の方がリーディングしたのを思い出しました。

このウェルシークラスでは、当サイトで行っている、リーディングをするためのペンジュラムセミナーや、エネルギーを動かすエネルギーワークセミナーで習ったことを色んなパターンで繰り返し訓練して行くこと...

高い次元の魂が入る子供を増やしてほしい

そのチャネリングの内容とは、「子供を増やして欲しい」ということでした。

しかも魂の入れ物の状態としては、すごく波動が高い状態。

「高い次元の魂が入れるような子供を増やして欲しい」という内容でした。

ただ、「それは難しいだろうな…」と思ったのが、そのウェルシークラスの場での見解です。

なぜなら、入れ物の波動を高くするのには、その入れ物の周りの環境や、その入れ物自身の心持ちや精神面、行動力や意志の向け方など、様々な要素が絡み合っているからです。

もし、その子供の波動が下がる出来事が起こったら?

その子供が小さい頃は、波動が高い状態を保てたとしましょう。

ですが、学校に進学したり、社会に出た時に、波動が下がらないことなんてあり得るのでしょうか?

社会人になると、理不尽なことなんて頻繁にあるし、悩みもたくさん出てきます。

未来に対しての不安も尽きません。

なので、波動が下がらないことなんて、あり得ないと思うんですよね。

そんな波動が下がる要因に満ち溢れた社会の中で、波動を高く保てる方法があるとするならば、それは「ずば抜けた自己解決能力」があれば大丈夫だと思います。

悩んだ瞬間に、自己解決。

問題に直面した瞬間に、自己解決。

もしくは、危険な場面や、厄介な場面に遭遇する前に、それを察知し回避することができれば、可能かもしれません。

そんなことがあり得るの?
あり得るかもしれません。

  1. ずば抜けた自己解決能力を持つこと
  2. 危険を察知して回避する能力を持つこと

そんなことが可能かどうかについてですが、実はわたしの経験上、可能な気がします。

それは、光のルートに乗っているとき。

わたくしメタさんが、婚姻届を出す日に見た光景。 それは、光のルートの入り口に立っていました。 その光のルートを進んで行くと、いったいどうなったのでしょうか? 今回は、結婚後に...

実は、この時期から自己解決能力というか、危険察知能力というか、

上のサポートが働いているのもあるのか、

かなり順調に物事が運び初めたのを実感しています。

こういう状態になりさえすれば、もしかしたら、生まれてから死ぬまでずっと高い波動を保ち続けることは可能かもしれないと思いました。

今回設定したエネルギー

さて、今回設定するエネルギーなのですが、

そもそも、光のルートに乗るには、入れ物の意識や作り出す現実などが、魂の目的や使命と一致していなければいけません。

それが一致するからこそ、魂をサポートする者たちが大勢動き、大きな流れが起きて、表層意識的には困難だと思うことでも、奇跡的なことが次々と起こります。

なので、魂の目的と、入れ物が一致する環境を作りだすことが第一です。

子供の環境で、一番影響を与えるのは親や育てる者たち。

大事なのは、その親の

  • 意識
  • 行動力
  • 精神レベル
  • 波動の高さ

これが子供の環境を作り上げます。

なので、エネルギー設定としては、

  1. まず、子供の親の波動の状態が良くなる環境が作られるエネルギー。
  2. そして、子供の波動の状態が良くなっていくような環境が作られるエネルギー。
  3. そして、子供が魂の目的を理解した上で、現実世界を上手く渡り歩いて行くために必要なエネルギー。

この3つのエネルギーを設定してみました。

メタさんは子供を作らないから次世代に託す

このページにも、【光のルートを通りやすくなる子供たちが増えるエネルギー】が流れています。

ペンジュラムができる方は、エネルギー当てクイズ㊾のページに流れているエネルギーと同じエネルギーがこのページに流れていることを確認してみてください。

上からこういうメッセージが降りて来ていたとしても、メタさんがいる環境では子供を作り育てることはできません。

ですので、まったく成功事例が無いパターンなのですが、それでも上はそういう流れを作ろうとしているので、「誰かがやってくれるだろう」と思っています^^

ただ、最近ちょいちょい「子供」というキーワードがチラつきます。

そのキーワードがチラつくたびに「自分が父親ならば、どう子供を育てれば波動が高い状態を保つことができるんだろう?」と考える機会があるので、そういう環境になってみると、それはそれで楽しくなりそうですし、自分の中でも興味深いものになるんだろうなとは思います☆

が、それはあり得ないので、想像だけに留めておきます(笑)

このページをシェア

フォローする

Facebookページ

コメント

  1. よす より:

    やっぱり2番でしたかw
    いずれ子供を産むと思うので、その時は全員光のルートに乗ってくれるといいな〜(^^)

    • メタさん より:

      よすさん

      予想どおりの正解でしたね(笑)
      よすさんのお子さんも、高い波動の魂が入る子に育つことを祈っています☆