このページをシェア

エネルギー当てクイズ㊺の正解【家族や国を守るために戦う男性が放つエネルギー】

このページをシェア

誰しも、心の中に闇と光が存在しています。

その闇と光は、無意識レベルで戦いを繰り広げられています。

ですが、闇の中に何者かが入り込み、光が闇に飲み込まれることがあるのです。

下に、自分の中の闇に飲み込まれないためのヒントも書いてありますので、そこも読んでみてください。

家族や国を守るために戦う男性が放つエネルギー

8月8日に第45回目となるエネルギー当てクイズをおこないました!

さて、今日はエネルギー当てクイズの第45回目です☆

回答者は、32名。

  1. 社会に貢献する奉仕の心を持った人が放つエネルギー:8名。
  2. 幸せいっぱいの人が放つエネルギー:7名。
  3. 家族や国を守るために戦う男性が放つエネルギー:12名。
  4. 家族に無償の愛を与える女性が放つエネルギー:5名。

正解者は、12名でした!

今回は、正解の3番の回答が一番多かったですね^^

やはり、人の気配、人が放つ思い(波動)なので、人の感覚を受け取りやすい方は「力強さ」を感じられた方も多かったのかな?と思います☆

正解された方はおめでとうございます!

不正解の方も、またぜひ挑戦されてくださいね♪

今回のエネルギーを選んだ経緯

今回も、あるていど大まかな選択肢の中から流すエネルギーを調べていました。

メタさん
今回流すエネルギーは、天界の人が流してくれますか?→「NO」

私がアレンジして流すエネルギーですか?→「NO」

どちらも違うのか。。

ちなみに、今回流すエネルギーは、もうすでに決まっていますか?→「YES」

なるほど!

じゃあ、ちょっとリーディングしてみるか!

ということで、リーディングをしてみました。

メタさん
う~ん、精霊系とか?→「NO」

なんだろう。。

どこかから持ってくるエネルギーですか?→「YES」

じゃあ、グラウンディングのエネルギーとか??→「NO」

なんだろうな~。。

すると、先日おこなわれたウェルシークラスでの出来事が、思い浮かびました。

誰しも心に闇を持っている

そのウェルシークラスの時に、勇気を持って突き進める者と、なんだかわからないけどネガティブな思考になってしまう者との差が、極端に開いてしまうきっかけみたいなものがわかりました。

メタさん
そうなんだよな。。

誰しも心に闇を持っている。

ただ、問題はそのあと。

その闇に付けこまれ、何者かに入りこまれると、戻りたくても戻れない状態になってしまう。

その時に、ふと大きな一つの目が見えました!

メタさん
怖っ!!

なんだこの目は^^;

もしかして、その心の闇は、何者かに見られているということですか?→「YES」

なるほど。そういうメッセージか。

でも、人の中にあるそういう部分を誰かにいつも見られているのも、ちょっと危険だよね。

見られないようにするためには、どうすれば良いんだろう?

あ、今回のエネルギーは、それをどうにかするためのエネルギーですか?→「YES」

なるほど!

その心の闇を見えないように隠すエネルギーですか?→「NO」

そっか。。

ということは、心の状態をどうにかしないとダメなんだな。。

そこで、もう少しリーディングをして、心の闇に付け入られないために必要なエネルギーを探して見ました。

心の闇に付け入られないためのエネルギーとは?

メタさん
心の闇に付け入られないためのエネルギー。。

龍のエネルギーとかですか?→「NO」

だよね~。

その時に、ふと、時空警察(後日これに関連したお話を書きます)の姿が思い浮かびました。

メタさん
そういえば、あの人達は、なぜ時空犯罪者たちと戦うんだろう?

ちなみに、時空警察の人達は、今回必要なエネルギーは持っていますか?→「YES」

なるほど!

ということは、時空警察のエネルギーを流せば良いんですか?→「NO」

違うのか^^;

その時に、また違う映像が浮かびました。

太平洋戦争で若くして亡くなった、特攻隊の若い隊員たちの姿です。

メタさん
特攻隊の方々だ。

この方々も、今回必要なエネルギーを持っていますか?→「YES」

たしか、この方々は戦争で人を殺しに行くのに、憎しみ恨みなどの気持ちは一切無かったんだよな。。

特攻する前の手紙には、家族や国を思い、家族に感謝して、家族の命の安全を願っていた。

ただそれだけの思いで自分の命をかけて戦いに行けたんだよね。

自分の中で、色んな葛藤があったと思うんだけど、本当にこの人達がいたから今の日本があるんだなと思う。

その時ふと、人の心の中に存在する闇の部分と光の部分で戦いがおこなわれているイメージが浮んできました。

メタさん
そっか、自分の中には光と闇があって、せめぎあいが無意識の中で起こっているんだ。

その時、闇の部分に何か入り込まれたら、自動的に闇が勝ってしまう流れになってしまう。

でも、その人の中に闇があったとしても、その部分に何者も入れないこともできる人もいる。

そういう人達は、光のエネルギーが強いんだ。

その光のエネルギーが強くなる原因ってなんだろう…

時空警察の人達も、あるもの。

そして、特攻隊の方々にもあったもの。

それは、

  • 大切な人たちを守るために戦う覚悟。
  • 勇敢な心。
  • 絶対に勝つ!という強い思い。

心の闇に何者にも入り込ませないためには、光を強くする。

光を強くするには、自己のために戦い勝つのではなく、「家族や国のために戦って勝つ」という波動が必要なんだ。

今回流すエネルギーは、そのような勇敢な心を持った方々の波動ということですか?→「YES」

今回は、こういう経緯があり、この「家族や国を守るために戦う男性が放つエネルギー(波動)を流すことがわかりました。

自分の中に存在する闇に勝つために強き信念を持て

このページにも、「家族や国を守るために戦う男性が放つエネルギー」が流れています。

ペンジュラムができる方は、エネルギー当てクイズ㊺のページに流れているエネルギーと同じエネルギーが流れていること確認してみてください。

自分の中の光を強くするのも、自分の中の闇を強くするのも、実はその人がすべて決めています。

心に隙きがあるから、心の闇に何かが入り込むのです。

心に隙きを持たないようにするためには、大きな信念を持つこと。

それが、自己欲求のために勝ち取るのではなく、守りたい人達を守るために勝ち取る強い思い。

それは、自己犠牲とは違います。(特攻隊の方々は、自己犠牲という形で日本を守られましたが…)

自己犠牲は、人を守るために自分が身代わりになり、犠牲になるということ。

ですが、【勝とうとする事=自分のことを守ろうとする事】になります。

だから、守りたいのであれば、必ず勝つ覚悟をすることです。

大切な人も、自分も、両方守る。

だから勝たなければならない。

その信念を強く持つことで、心の闇を増長させる変なものを入れなくすることができます。

このページをシェア

フォローする

Facebookページ