【お客様からの感想】過去世の恋人からの贈り物「この思いを果たせることがどんなに嬉しいことか」

この記事は約6分で読めます。

今回の石起こしの内容は、とてもロマンチックな内容が出てきました。

なんと、過去世の恋人からの贈り物。

その恋人はどのような人なのでしょうか?

石起こしの詳細をご覧ください。

過去世の恋人がサポートしてくれるパワーストーン

先々月くらいに石のお問い合わせがありました。

名前
お客様

この間からとても気になる水晶さんがいるんですけど、私をサポートして下さるか知りたいです。

B○○○ タントリックツイン

よろしくお願いします。

 

ということで、石がサポートしてくれるか調べてみたところ、お客様をサポートしてくれる石でした。

 

今回のお客様は、対面でのご購入がご希望だったため、当サロンまでお越し頂き、無料でお付けさせて頂いている2時間のお茶会の中で石起こしをさせて頂きました。

パワーストーンの効果を最大限に発揮するための技法【石起こし】について
ヒマラヤ水晶Messengerでは、お客様が購入される石に対して効果を最大限に発揮してくれるよう【石起こし】という技法を施します。 【石起こし】とはパワーストーンに対してどのようなことをするのでしょうか? どんな効果があ...

 

石起こしの結果

天界に上がり、石起こしをした瞬間、黄色っぽい、白っぽい、球体が見えました。

月かな?と思ったのですが、違うようです。

 

この球体は、○○さん(お客様)と関係ありますか?と聞いたのですが、関係はないということです。

ですが、石起こしには関係があるようです。

 

時間の川の流れに乗ってきた

深くリーディングしてみたところ、この球体に入って、この石が運ばれてきたようです。

誰かが、その石が入った、球体を、時間の川の流れに流しています。

ゆっくりゆっくり、時間をかけて、川の流れに身を任せて、そして○○さん(お客様)のところに来たイメージが見えました。

そのカプセルに入れることで、その時空(時間?)の川の流れに乗せられるため、こういう球体に入っているみたいです。

 

恋人の無事を想う天女のような女性

この球体が流れてきた、時間を巻き戻し、時間をさかのぼってみました。

すると、羽衣を来た、天女みたいな人(天界系ではないらしい)が、とても悲しい気持ちで、
「あの人に届きますように…」
と願いを込めて、川に流しています。

 

その天女みたいな人いわく
「遠きあの人へ、思いを届けたい」
ということです。

 

あの人とは、○○さん(お客様)のことで、○○さん(お客様)は、旅をしている人です。

何かを目的を持って、何かを探しに、旅に出ているようです。(多分、男性です。)

つまり、過去世の恋人から届いた石のようです。

 

この彼女さんは、心配で心配で、自分が何かできるならサポートしてあげたいと思っています。

この石を受け取ることで、その過去世の彼女さんからサポートしてもらえます。

 

過去世の恋人からメッセージ

過去世の彼女さんが伝えたいことがあるようです。

名前
過去世の恋人

守ります。

この思いを果たせることが、どんなに嬉しいことか。

やっとです。

何でもいい。

必要なことがあったら、いつでも、私にお願いしてください。

この石を通して、私のできる限りのことをします。

 

ということでした。

 

悲しさが晴れ、舞を踊っている

さっきまでは、悲しさで苦しかったのですが、メッセージを読んでいる最後になると、舞を舞っていました。

とても喜んでいます。

物質的なことは、難しいかもしれませんが、エネルギー的なことであれば、この石を通して、その彼女さんにお願いしてみてください。

何かエネルギー的に動かしてくれるかもしれません。

なんか、過去世の恋人ということと、タントリックツイン(ソウルメイト)と呼ばれる石と、何か関係があるのかもしれませんね^^

 

お客様から頂いたメール

石起こしの結果をメールでお送りしたところ、お客様からご感想を頂きました↓

 

読みやすいように、文字起こしをさせて頂きますね↓

 

正直なところ少しガッカリでした

メタさん

おはようございます

昨日は、石起こしをしていただき、ありがとうございました。

帰り道、水晶さんが運ばれてきたというカプセルみたいな月が出てました^_^

 

結果としては、正直なところ少しガッカリしたところもありますが、全体的には納得のいく内容でした。

ガッカリとしたところというのは、私も天界の人とか、そういう人たちと縁があったらな、という希望というか欲があったからだと思います(^^;;

 

過去世の彼女と、今の自分がすごく似ている

ただ、水晶さんからのメッセージを聞いてる最中、過去世の彼女というのは、彼女でもあり自分自身でもあるんだなと感じていました。

すごく自分ぼいな、と。

ペンジュラムで見ていただいたら、ソウルメイトと出たので、やっぱりという感じでした。

一つの魂の片割れ同士が引き合ったんですね。

 

何かを守りたい、この魂

私は何かを探して旅に出た人。

それは何なのか。

心の奥には、守りたいという気持ち。

私が探しているのは、守る「もの」なのか
守るための「武器や技術、何らかの力」なのか。

そして、そんな私を「守りたい、守る」という過去世の彼女。

この魂は、とにかく守りたいんですね(^^;;

 

この水晶は、形も意味も納得です☆

水晶の形がソウルメイトなのも、魂の片割れの想いを感じます。

正直、失礼ながら、山の片方がえぐられてツインという形にされたみたいだなって購入する前から気になっていました。

でも、私にとって意味ある、私のところに来るの為の水晶なんだと知り、納得しました。(お気を悪くされたらごめんなさい)

気になってた凹みの部分があるおかげで、フィット感は超抜群です。

 

長々と色々書いてしまいましたが、水晶さんにサポートしてもらいながら、より良い生活をしていきたいと思います。

今度、ペンジュラムの講座に参加したいと思います。

その折には、またどうぞよろしくお願いします。

どうもありがとうございました。

 

前世からのお届け物

今回の石起こしの結果は、初めての内容でした。

前世から時空を越えて、届く贈り物。

ロマンチックな内容をリーディングしながらも、「こんなことってあるんだな~」と心の中で思っていました^^

 

天女のような人は、最初はシクシク泣いていて、リーディングしているこちらにも感情が伝わってきて、悲しさで涙が出そうになっていました。

ですが、リーディング結果をお伝えするにつれて、天女の舞のような踊りを踊っていて、とても嬉しい気持ちが伝わってきました☆

 

パラレルワールドの過去世は、今も同時進行している

過去世は、過ぎ去ったものではなく、

実は、今も現在と同時進行で進んでいます。

 

つまり、同時進行で進んでいる過去世と自分がリンクし、どちらかが動くと、こちらも変化があるし、過去世の方でも変化があります。

過去の書き換えでは、こうやって、過去世での出来事も変えてみています。

 

別件になりますが、先日、この方法の応用で、お客様のご先祖様がやらかしたお稲荷さんの呪いを解除しました。

詳細は後日またブログで。

コメント