このページをシェア

インナーセルフとつながることは大切なことなの?!潜在意識の人格とは?

このページをシェア

ハイヤーセルフよりも、少し低いところにいる自分の中の自分と言われている、インナーセルフ。

インナーセルフとつながるとどうなるのでしょうか?

インナーセルフとは、いったいどのような自分なのでしょうか?

下に私なりのインナーセルフに対しての考えを書いてみました。

インナーセルフ

最近、インナーセルフという言葉(名称)を知りました。

インナーセルフをネットで調べてみると、一般的には、

  • ハイヤーセルフよりも自分の身近にいる、もう一人の自分
  • 潜在意識を人格化したようなもの

といったような情報が出てきました。

どのようなことをしてくれるのか?というと、

  • どの道を選ぶべきなのか?や、今のことについてアドバイスしてくれる
  • 今の人生について細かくアドバイスしてくれる
  • 潜在意識の中にある過去の情報も持っている
  • 癒やすべきインナーチャイルドや、どんなブロックがあるかをも教えてくれる

などなど。

インナーセルフは、自分にとって、とても心強い人のようです。

そういえば、それ自分でやっていたような…

インナーセルフは、潜在意識を人格化したものと言えば、たしかにそうなのかもしれません。

なぜなら、私自身

  • どの道を選ぶべきなのか?や、今のことについてアドバイスしてくれる
  • 今の人生について細かくアドバイスしてくれる
  • 潜在意識の中にある過去の情報も持っている
  • 癒やすべきインナーチャイルドや、どんなブロックがあるかをも教えてくれる

などのことは、いつも潜在意識に聞いて、それを現実世界に活かして未来を作り上げているからです。

潜在意識は、現世の過去の情報や、過去世の過去の情報も全て持っていますし、

そして、今の人生を歩む上で、少し先の未来の自分からのメッセージも受け取ってくれます。

先日、未来の自分が、現在の私にメッセージを送ってきてくれました。 なぜこういうことが起きるのでしょうか? 未来の自分は幾通りもの自分がいるはずなのですが、なぜ限定された未来の自分が...

これが、巷で言うインナーセルフみたいなものなのかもしれません。

自分の中のインナーセルフについて聞いてみた

以前、改めてハイヤーセルフにつながってみたことがあったのですが、その時は、知らず知らずのうちにハイヤーセルフと繋がっており未来の自分を見せてくれることをしてくれていました。

最近のお茶会で良く聞かれるのが、ハイヤーセルフについてです。 ハイヤーセルフって、魂なのですか?と聞かれますが、魂とは違います。 ハイヤーセルフにつながる方法とは?声を聞いたり対話...

そこで、今回も改めてインナーセルフにつながってみようと、潜在意識に色々聞いてみました。

表層意識
私の中にインナーセルフはいますか?
潜在意識
いいえ。インナーセルフはいません。
表層意識
あれ?^^;

俺の中にはインナーセルフはいないのかな?

ハイヤーセルフはいるよね?

潜在意識
はい。ハイヤーセルフはいます。
表層意識
う~む…

じゃあ、インナーセルフというものはいったいなんなんだろう…

じゃあ、もう一度聞いてみよう!

インナーセルフと潜在意識は、同一のものですか?

潜在意識
いいえ。

同一のものではありません。

表層意識
じゃあ、インナーセルフは、過去世の自分の人格ですか?
潜在意識
いいえ。過去世の自分の人格ではありません。
表層意識
これも違うのか~。。

潜在意識も知らないインナーセルフっていったいなんなんだろう??

答えを模索していた時、ふと「ただの言葉」というイメージが降りてきました。

表層意識
あれ?

ただの言葉?

インナーセルフとは、誰かが作り上げた、ただの言葉ですか?

潜在意識
はい。ただの言葉です。

なんと!

わたしの潜在意識の答えでは、インナーセルフというものはおらず、「ただの言葉」という答えがでました!

全てを知る自分(ハイヤーセルフ)にも同じように聞いてみましたが、インナーセルフはいないというふうに出ました。

見えない世界なので答えはさまざま

もしかしたら、人によっては「自分の中にインナーセルフはいる」と出る方もいるかもしれません。

そしてそのインナーセルフとは、もしかしたら自分自身が作り上げた別人格かもしれませんし、過去世の自分かもしれません。

先日、ご結婚されて間もない女性の方に対してセッションをおこないました。 その女性は、自分の中に別の人格があり、その多重人格的な症状が結婚生活に支障をきたしているとのことでした。 多...
先日、スピリチュアルお茶会に来てくださったお客様から、私も見に覚えのある不思議なお話を聞きました。 それは、注意を促す声が、自分の中から聞こえてきたということです。 その声の主はい...

ただ、「私の中にはインナーセルフはいない」という結果が出ました。

インナーセルフにつながらなくても自分でできる

今生きている現実世界において重要なのは、ハイヤーセルフが知る膨大な情報を知ることでも、過去世の自分を知ることでもありません。

一番重要なのは、今の自分の行動を阻害している潜在意識の中にある問題点(インナーチャイルドやブロックなど)を解除することと、少し先の未来を知る自分からの情報を得ることです。

これらができれば、今生きている人生で不自由なことは一つもなくなります。

そして、「それをどうやってやるのか?」は、エネルギーワークの応用で、時空と飛び越えておこないます。

エネルギーワークって、その効果や結果がどうなるかを体験していくと、本当に不思議なことがたくさん起こって、おもしろいんです^^ エネルギーワークにも色んな種類があって、定義としては...
時空を越えて過去や未来、多次元に行くにはいくつかの方法があります。 タイムトラベル、タイムリープ、タイムスリップの違いをご存知でしょうか? パラレルワールドというものをご存知でしょうか? ...
パラレルワールドや異次元空間という言葉を聞いたことがあると思います。 パラレルワールドは、いくつも存在する自分自身であり、他人であり、そして多次元世界。 異次元に行く方法はあるので...

インナーセルフという言葉は方法論の一つ

インナーセルフという言葉は、リーディングまたはチャネリングを用いてアドバイスをする、その人の現実を良くする方法論の一つなのかもしれません。

現実を良くする方法論は、たくさんあります。

そして今後も、新しい手法や、新しいネーミングが出てくると思います。

何が良いのかは、人それぞれなので、良いも悪いも言えませんが、ただ、現実(未来)を良くするのは、

  1. 行動して未来を作り上げること
  2. 運気(エネルギー)をコントロールして、より良いエネルギー状態でいること
  3. 事前に情報を知り対策を打つこと

この3つがとても重要だと思っています。

この3つをどうにかできれば、実はどの方法論でも良いのかもしれません。

このページをシェア

フォローする

Facebookページ