【お客様からの感想】静まり返った潜在意識の中/魂の入れ替わりの時期に来たパワーストーンのサポート

この記事は約7分で読めます。

パワーストーンは、時として魂に関係する部分もサポートしてくれます。

今回のお客様は、魂占いをされたのですが、「魂が入っていない」という結果が出ました。

今回、お客様のところに行くパワーストーンは、どのようにサポートをしてくれるのでしょうか?

お客様の感想とともに、「石が魂のどの部分をどうサポートするのか?」も書いてみましたので、気になる方は読んでみてください。

暗い潜在意識の中に春が訪れ 上へのルートを開いてくれるサポート

先日、奈良からペンデュラムセミナーを受けに来てくださった方が、ヒマラヤ水晶を購入してくださいました^^

【お客様からの感想】グラウンディングで風邪が楽になった/潜在意識の気持ちを初めて知った時。
ペンデュラムセミナーを受けに来られた方のほとんどが、そのとき初めて潜在意識の気持ちに気づかれます。 今回のお客様も、初めて潜在意識の気持ちを知り、とてもビックリされていました。 お客様の表層意識は、潜在意識にどのようなことを言わ...

こちらのお客様に、石起こし後のリーディングの結果をお送りしたところ、ご感想を頂きました。

掲載の許可を頂きましたので、こちらをご覧ください↓

 

お客様から頂いたメール

 

読みやすく、文字起こしをしてみましたので、下をご覧ください^^

 

石起こしの感想

名前
お客様

メタさん、時間をかけて丁寧に石起こしをしていただき、ありがとうございました!

感想を書いてみますね。

 

青空が広がり金色に輝く誰かが現れた

>石起こしをした瞬間、青空と、青空の下にいる人が現れました。

 

 

名前
お客様

お!と思いました。

実は2、3か月前からとても空が気になって、外を歩く時などに頻繁に見上げていたからです。

 

>背中に、雷様の太鼓みたいな形の何かを背負っています。

>でも、金色に輝いていて、スレンダー。

>衣を着ているようです。

 

 

名前
お客様

雷様?

実はわたし、ものすごい晴れ女だと思っていて、多少曇っていたり、雨が降り出しそうな予報の時も、「絶対晴れて欲しい!」と思うときは、空の雲に向かってフーっと息を吹きかけて「晴れて」と念じると晴れてきたりする。。と思ってるんです。

何か天気と関係あるのかなと思いました。

 

暗く、シーンと静まり返った潜在意識の中

>落ちた先は、暗いところ。ここはどこ?と聞いてみると、この暗いところは、○○さん(お客様)の今の潜在意識の中ということでした。

>暗いと言っても、薄気味悪い感じではなく、シーンと澄んだ 洞窟の中のようなイメージ。

 

 

名前
お客様

やはり、わたしの潜在意識は暗い感じなんだーと思いました。

ペンジュラムセミナーで潜在意識をイメージしたときの感じが明るい感じではなかったので。

 

潜在意識の中がどんどん明るくなり、上に通じるルートが開く

>この石を暗い洞窟で見つけた時、石が輝いていたので、洞窟の中が少し明るくなったイメージがしました。

>この石は、その洞窟の中を照らして、どんどん明るくしてくれるようです。

>明るくなったあとの洞窟は、草花も咲いていて、春のようなイメージがします。

>草木がある時のイメージは、何か存在感があります。

>逆に暗いイメージの時は、空っぽのような、誰もいないようなイメージがします。

>つまり、洞窟の中が春のイメージの時には、中に魂が宿っている状態なのかもしれません。

>この春が来たあと、上に穴が開き、上の青空の世界と繋がり、洞窟の中がさらに明るくなるイメージがしました。

>もう洞窟ではないかのようなイメージがします。

>その開いた穴をよじ登れば、 上の世界に行けるようです。

 

 

名前
A さん

もう、ワクワクしてたまりません!

早く上に登りたいです!

 

上に上がる時は、失敗を恐れるな!

>この穴をよじ登るのはとても大変。

>だけど、失敗して下に落っこちたとしても、この石が「私がいるから大丈夫」だと言ってくれています。

>なので、落ちたとしても、また這い上がることができます。

>石が言うには「登る時は、失敗を恐れずに、登って行くことが大切。」ということでした。

 

 

名前
お客様

とても心強い石の気持ちに涙が出そうになりました。

ただ、「登るとき」と言うのが具体的に何を意味しているのだろう??と。。

その時がくれば、わかるのでしょうか?

 

上に登った後は、今までとは違う良い人生が待っている

>その青空の人はいったい誰だろう?と聞いてみると、
>天界の人でもなく、魂として入る人でもなく、
>「良い未来に進んだ未来の○○さん(お客様)」ということでした。

>つまり、金色に輝いたスレンダーな人は、良い未来に進んだ○○さん(お客様)だったのです。

>その青空に登ってからは、違う次元で生きていけます。

>地球上で生きているんだけど、今までとはまったく違う良い人生を送ることができるようです。

 

 

名前
お客様

えー?!わたし?

わたし、未来の私は何を背負ってるんでしょう??

良い人生を送れるんですね!

頑張ります!

 

>ちなみに、その青空の世界に上がったあとは、この石のサポートは終わっているようです。

 

 

名前
お客様

そうなんですね。。

サポート終了した石はそのまま持っていてもよいのでしょうか?

 

とにかく、潜在意識を明るい子になるように愛を持って育てていって、時期がきたら、失敗を恐れずに飛んで上へあがる!ってことですね?

この石はものすごいサポートをしてくれるのですね!

本当にうれしいです。。

 

あきらめずに頑張ります!

メタさん、今後ともよろしくお願いいたします。

○○ ○○○

魂の入れ替わりのタイミングで訪れた石

実は、今回石を買ってくださったお客様は、ペンデュラムセミナーも受けてくださいましたが、先月行った「魂占い」を一番初めに受けてくださいました。

【8月限定メニュー】魂占い・使命や目的をリーディング/魂にステージやレベル(年齢)はあるの?
8月の限定メニューは、エネルギーレベルでリーディングする魂占いです。入れ物(人間)に入る魂に、ステージやレベルや年齢はあるのでしょうか?魂はいったい何を思って入れ物の中に入るのでしょうか?魂には使命または目的があります。それ...

 

その時に、出た結果がなんと「魂が入っていない」という結果が出たのです。。

その理由を探ってみると、「現在は魂が入れ替わる時期」だということでした。

 

過去の私もそうだったのですが、極稀に、魂が抜けたり、入れ替わったりすることがありますが、今回のお客様がその状態でした。

ソウルメイト(ツインレイ・ツインソウル・ツインフレーム)に当てはまらない魂は複数存在する
スピリチュアルが好きな方が魂の話しになると、よくソウルメイトや、ツインレイ・ツインソウル、ツインフレームなどの話しになりますよね。ですが、それはワンネスから来た魂のみに当てはまる定義であって、それに当てはまらない魂も複数存在します。...

 

入れ物の波動の状態で次に入る魂が定まる

私たちの表層意識や潜在意識は、肉体に宿っており、それが魂の入れ物になります。

魂は、入れ物を自由に選ぶことができます。

つまり、魂には、自分の目的が果たせそうな入れ物を選ぶ権利があるのです。

 

そのため、「どのような魂が入るのか?」は、入れ物の波動がすごく関係しています。

魂にとって居心地が悪い入れ物だと、その魂は抜けて、その入れ物波動に合う魂が入り、その波動の道を通るようになるのです。

なので、波動のレベルが高い魂は、必然的に波動の高い道を歩む入れ物を選び、その入れ物に入り、使命をまっとうする道に進むようになります。

 

今回のお客様のもとへ来たパワーストーンは、お客様が良い未来に進めるようにサポートするということでした。

ということは、お客様の入れ物の波動が高くなるようにサポートし、新しく来る波動の高い魂が定まるように準備を進めてくれるのかもしれません☆

コメント