【お客様からの感想】以前伝授してもらった良くないレイキの影響を上書きするために

この記事は約6分で読めます。

レイキは、伝授してもらう人の状態がモロに、伝授される側に流れます。

そのため、良い影響も良くない影響も、受けてしまうのです。

今回のお客様は、初めてレイキを伝授してもらったときから、今までは出なかった嗚咽が頻繁に出るようになったということでした。

そこで人生3度めとなる、レイキセミナーを受講されました。

伝授されたレイキの上書き

昨日、石をご購入されたお客様の記事をアップしました↓

【お客様からの感想】生きるチカラをサポートする原石&アテナと繋がるオーダーブレスレット
今回、原石とブレスレットを同時にご購入されたお客様がおられました。 原石とブレスレット、それぞれ石起こしをしたのですが、2つ違うサポート内容でしたが、とてもこのお客様に必要なサポートでした。 一つは「生きる力」、もう一つはアテナ...

こちらのセミナーのご感想を書いてくださったお客様です↓

【お客様からの感想】重度の憑依体質。過去世で霊に入り込まれる入口が開けっ放しになる契約をしていた?!
沖縄のユタや、青森のイタコは、自分の中に降霊させることをします。 それは、意図しておこなうことなのですが、この世の中には望んでもいないのに、自分の中に霊が入り込んでしまう方がおられます。 今回のお客様が、まさにその状態でした。 ...

 

こちらのお客様からこのようなお問い合わせを頂きました↓

名前
お客様

メタさん、福岡にまた来られますね。。

レイキの質問をしてもいいでしょうか?

レイキ習得本来の目的が霊媒体質を改善する為に受けたものでした

結果、メタさんに会う前の私の状態でした(/ _ ; )。

そして、レイキを活用する事がなく。。

 

ただ、メタさんの講座受講で私の中が変化してる感じがあります。

もし、メタさんからレイキ再伝授される事で、前先生からのアチューメントは上書きされますか?

繋がる場所やエネルギーが変わるとまた方向転換が出来るのかなあとも感じてますが。。。

年内には必ずエネルギー変換して

自分を終わらせる(カルマや負)と決めているので。

メタさんのご意見はどうでしょうか⁇

このご質問を頂いて、調べてみたところ、

「しっかり過去の書き換えをした上で、レイキを上書きすると、以前のレイキの影響は薄れて、僕の方のレイキの上書きが出来る」

と出ました。

その事をお客様にお伝えしたところ、今回のお客様にとって人生3回目となるレイキセミナーを受講されることになりました。

レイキセミナー/ファースト・セカンド・サード・ティーチャーまでを1日で習得
レイキは、簡単に説明すると、体にエネルギーを通して、手のひらからエネルギーを出すヒーリングのようなものです。 手をかざしておこなうヒーリングは色々とありますが、それぞれ教え方や考え方が全く違います。 私が教えるレイキも基...

 

そして、レイキセミナーを受講され、その2ヶ月後にお客様からご感想を頂きましたので、ご覧ください↓

お客様から頂いたご感想

 

読みやすくするために文字起こしをさせて頂きますね↓

 

正直なところ、レイキは必要ないと思っていました

感想が遅くなりすみません。

先日のレイキ伝授有難うございました!

 

元々レイキは別の方で受けていたので正直必要ないと感じていました

ペンデュラム、エネルギーワークの受講、原石、ブレスの購入によって、私の中のエネルギー自体違うものが流れてる?と感じ始めました。

メタさんへ相談し、レイキ伝授を受ける事で以前のレイキの書き換えが可能、エネルギーも良くなる!と教えて頂き講座を受ける事にしました。

 

メタさんの伝授のエネルギーは、以前受けたエネルギーとは違いました

講座内容は知っているものでしたが、やっぱりエネルギーが違っていると分かりました!!。

最終伝授では良くない影響を受けている事(化けた龍や鬼の影響によって低波動の場所に導かれる)や、以前の方から何か封印されている→人形の紙が3枚程外れていくビジョンが見えました。

きちんと伝授されていないと、良くない影響を受けたり、違うものを入れられてしまうと改めて感じました

 

レイキ伝授後は様々なエネルギーと繋がってエネルギーを感じとりましたが、対象となる者やその人の持つ特質でエネルギーの感じ方が違う事がわかりました。

 

レイキセミナーの残り時間で過去の書き換えをした

時間の残りで、操作される過去世、アトランティスや宇宙世の書き換えを行いました。

その原因が自分の軸をきちんともてていないという事が分かったので気を付けていきたいと思いました☆

そこでは胎内記憶書き換え方法やブッタのサポートを借りて旦那さんの潜在意識の書き換え方法を学べて良かったです

 

新しく伝授されたレイキのエネルギーで、以前受けた影響が出て行く

レイキ後3週間程経過して、蕁麻疹出現、何年も風邪も引かなかったのに2週間程風邪でダウン、少し落ち着いた頃にお腹を壊す症状が続きました

前の方の良くないエネルギーが流れ出ている・・と分かりました。

やっぱりメタさんから伝授を受け直して正解でした

 

夏からのメタさんとの出会いによって大きく変化してエンパスによる悩みがかなり減りました。

 

真実のエネルギーに出会いたかった

メタさんがお茶会で言われた、

「本来なら会う可能性はないエネルギーなんですけど、余程変わりたいと思ったのでしょうねえ」

としみじみと言われた事忘れません(笑)

何故なら、今度こそ真実のエネルギーにあって本当に変わりたいと思っていたので

 

本来の魂の目的に向かって進んでいきたいと思います。

ここまで変化させてくれた事に本当に感謝します^_^

有難うございました

 

スピリチュアルを習いに行くなら、しっかり見極めよう

「スピリチュアルを習う人を見極めてほしい」ということは、以前にも何度かブログにも書いたことがあるかと思います。

理由としては、そこそこの次元によって、良い悪いの基準が違います。

ですので、「その教える人の繋がっている先(次元)がどこなのか?」によって、伝えられる情報がまったく異なるからです。

 

ですが、ただ見えない世界の知識を入れるだけならまだ引き返しが簡単なのですが、一番厄介なのが伝授系です。

 

レイキを安易に伝授してもらうのは本当に危険!

実は、レイキに関してネットで調べてみると、かなり良くない影響を受けている方が多く見られます。

レイキを伝授されてから、嗚咽が出るようになった。

レイキを伝授されてから、憑依体質になった。

レイキを伝授されてから、良くないことが頻繁に起こる。

レイキを伝授されてから、高熱が出り、下痢をしたり体調が悪くなった。

レイキを伝授されてから、運気が下がった。

などなど、本当にさまざまな反応が出ているようです。

 

レイキは、人の体を通してエネルギーを送るため、伝授する側の影響がモロに伝授される側に流れるのです。

なので実は、レイキこそ、伝授される人のエネルギー状態や考え方などをしっかり見極めてから伝授してもらう必要があります。

 

今回のお客様が人生3度目レイキセ伝授を決められたきっかけ

今回のお客様は、ペンジュラムセミナーやエネルギーワークセミナーを経て、エンパスなどがずいぶんと改善されたということを実感された上で、人生3度目となるレイキセミナーを受講されました。

しかも、「レイキのやり方は知っているのだけど、新しいエネルギーで上書きをして欲しい」という理由で。

 

「エネルギーワークセミナーまで受けて、色々なことが改善してきた」

しっかりと見極めるということは、多分こういうことなのだと思います。

目に見えないものだからこそ、文章や言葉だけを信じず、その人からスピリチュアルを習ってどういうふうになって行くのか?まで見極めて行って欲しいと思います。

今回のお客様が、これからもっともっと、良い状態になることを祈っています^^

コメント