【お客様からの感想】道なき道の案内役になってくれる天使/自分の闇に負けないためにはアホになること

この記事は約9分で読めます。

導き役、案内役はどの世界にもいます。

目に見えない存在も、導き役になってくれたりします。

ですが、導かれる側が、また気づいていないことがたくさんあり、未だ挑戦したことがないことがあるから、その導き役という担当が必要なのです。

導かれる側の「進みたい」という思いによって、その担当が役割を果たせるかどうかが決まってきます。

道なき道を進み、ライトワーカーになるためのパワーストーン

以前、3回ほど石をご購入頂き、6時間パーソナルセッションを受けてくださったお客様がおられました。

【お客様からの感想】今までの人生と決別をし、新しい自分として生まれ変わるためのパワーストーン
人は、本気で生まれ変わると決めて行動をおこさないと、一生そのままです。 変化することもできるし、変化しないことも選べます。 ですが、今回のお客様は、人生の転機にさしかかっており、石のリーディングで出てきたメッセージも「これまでの...
【お客様からの感想】心の中に光の核爆発を起こすパワーストーン/天変地異を乗り越えて鋼の心へ
すぐに折れてしまいそうなか弱い心を、鋼のように強くするには、色んな難局を乗り越えて行くことです。 今回の石のリーディング結果では、「鋼の心を作ること」がキーワードになっています。 さて、今回のお客様が鋼の心を作り上げるために、石...

 

そのお客様が、Aクラスの石をご購入してくださいました。

Aクラスの石は、スーパーストーンの

  • 長期のサポートのリーディング結果
  • 短期のサポートリーディング結果

どちらもお付けしています。

今回は、そのリーディング結果と、お客様から頂いたご感想をご紹介したいと思います↓

 

石のリーディング結果

天界に上がり、スーパーストーンのAwake(覚醒)の技法を施した瞬間、石の中から光が広がり、その光の中から天使が現れました。

どこの部隊の天使か聞いてみると「ラグエル部隊の天使」ということでした。

この天使が、石の中に魂のように宿っており、○○さんをサポートしてくれるようです。

 

道なき道の案内役

この天使からメッセージがあるようなので、お伝えしますね。

 

名前
天使

道なき道を切り進め。

我らが同士よ。

 

誰にも出来ないことをやり遂げよ。

誰かができることなんざ、大したことではない。

誰でもできることだ。

 

だから、誰のモノマネもする必要は無い。

誰かになろうとしなくていい。

みんなが通っている道を進む必要などない。

 

道なき道を、誰も通れない道のりを歩んで目指すべき目的地に辿りつけ。

 

今のお前が力を付けるためには、それが必要だ。

私は、お前の道なき道の案内役になろう。

ということでした。

 

導き役と言っても、生易しくはない

このメッセージをリーディングしていた時に、荒れ果てた草むらをかき分けながら進んでいる○○さんや、崖を素手でよじ登る○○さんや、崖の上から海へ飛び込んで泳いで進む○○さんがイメージの中で見えていました。

多分、この天使は、導き役ではあるのですが、生易しい導き役ではなく、

  • 「この崖をよじ登れ」
  • 「ここから飛び降りろ」
  • 「草むらをひたすら進め」
  • 「ここからあそこまで泳げ」

などのようなニュアンスで助言が来るような気がします。

 

そして、その道の先に、王冠をもらった光の仕事人の合流地点があるような気がします。

その合流地点にたどり着いたとき、○○さんは、今よりももっともっとたくましく、優しく、そして鋼のようなタフな心になっているような気がします。

これが○○さんの人生に関わる、長期のサポート内容です。

 

自身の中にある闇の抵抗が波動を下げる要因となっている

さて次に、○○さんのエネルギー面で違和感がある部分に関して、Energy diagnosis(エネルギー診断結果)と、僕がオリジナルで作り出すエネルギーを作り出して石へ設定するエネルギーのリーディングをおこなってみました。

今現在、○○さんのエネルギー状態を(良い部分ではなく、違和感がある部分、波動を下げる原因になっている部分に特化して)見て行くと、
青っ鼻をたれ、冷や汗をかきながら、ハアハア息切れをしている○○さんが見えます。

 

なぜこんな状態になっているのか?というと、○○さんの胸の当たりに黒いものがつっかえていて、そのつっかえが苦しい原因となっているような気がします。

そのつっかえが何なのか、調べてみたところ、「○○さん自身の無意識レベルの中にある、闇の抵抗」という感じがします。

今、○○さんは、光の方へ進もうと頑張っている最中だと思いますが、その頑張りの中に、闇が抵抗している部分があり、スッと行けるはずの事が、なかなかスッと行きづらくなっており、その頑張りが苦しくなっている感じがします。

 

期待や不安が天使の導きを妨げる

○○さんが、闇の抵抗がある状態で頑張っている時、頭の中で色々な期待や不安が入り混じっている感覚がします。

結果、その期待や不安で、物事を選んでいるような気がします。

 

特に、これから道なき道を進む際には、その期待や不安があると、「この崖をよじ登れ」という助言があったとしても、不安によってよじ登ることを選択できないかもしれません。

 

表層意識が光の感覚になることが重要

光の感覚は、頭の中で期待や不安がグルグルすることはありません。

何も考えず、ただ淡々と行動を起すだけ。

そこには、期待も不安もなく、「やってみなければ結果はわからないから、とりあえずやってみるか!」というスッキリした感覚なんですね。

 

崖をよじ登るときも、不安や期待はなく、「よじ登ろう」という一つだけを心に決めて、余計なことは考えないので、その事に集中しやすくなります。

その感覚の状態で、光の方へ進むために物事を選択したり、道なき道を進む必要があるようです。

 

アホは無敵、最強

さて、ここで、どのような短期的なエネルギーのサポートが必要か、リーディングしてみました。

すると、 「アホになれ」というワードが浮かんで来ました。

確かに、グルグルと頭の中に不安や期待がある状態で行動を起こすよりも、アホになった状態で行動を起したほうが、突き進む勢いはすごく大きいと感じます。

というか、アホは恐怖が無い分、思い切って行動できるので、無敵、最強だと思います。

 

ただし、アホと言っても、目的の無い怠惰な人間という意味ではありません。

なにか一つのことを決めたら、常識に囚われずに、それをやってのけるということです。

 

 

すごい成長を遂げるためにはアホになって行動することが重要

そのアホになることが、すごい勢いで成長を遂げることに繋がるのかもしれません。

ここでは、○○さんが、アホになるために

  1. 頭の力を抜くエネルギー
  2. 心を柔らかくするエネルギー
  3. 一点集中できるエネルギー

をミックスして流してみたいと思います。

 

このエネルギーの使い方は簡単です。

余計なことが頭の中をグルグルしている時は、①を意識し、そして何をやるべきか?を思い出し③を意識して、結果だけに集中する。

心の中に不安や期待が出て来そうな時は、②を意識し、そして何をやるべきか?を思い出し③を意識して、結果だけに集中する。

ぜひ、○○さんが、このエネルギーを3ヶ月間のあいだに活かせることを祈っています。

 

お客様から頂いた感想

石のリーディング結果をお送りしたところ、お客様からご感想のメールを頂きました↓

 

読みやすいように文字起こしをしてみますね↓

 

とても綺麗な水晶なのに、ハードな課題

メタ様

いつもはすぐにメールを返すのですが、今日はなかなか手につきませんでした。

というより、石を眺めていたかったというほうが正確でしょうか。

 

しかし、何だかすごい話になってきてますね((((;゚Д゚)))))))

弱っちい私だったからこその厳しいお言葉なのでしょうが、サリエル・ミカエル部隊・タイタン・ラグエル部隊。

皆様ハードですね。

難しいのは確かでしょうが、100%できないことならばみなさん私のところに来てはくれなかったでしょうからありがたいお言葉として捉えないと。

 

ラグエル部隊の天使のいう『同士』とは私の中に同じ部隊の天使がいるということでしょうか。

この石が届いてからのなぜか懐かしい感じで涙が止まらなかったのか、ずっと眺めていたいのかはすごく気になりました。

 

仕事が始まれば、忙しさが目の前にあるので、不安は消えると思います

メタさんのエネルギー診断でもあった様に私の中の期待も不安も確かにちょこちょこ顔を出します。

仕事をしていると毎日忙しくて走り回っているので不安を抱いている暇はありませんのでそこは助かります。

仕事があった日は疲れているのであまり考え事はしません。

早く寝るためにどの時間を節約しようかをいうことを主に考えています。

 

水晶を眺めるのがすごく好きです

最近は石を眺める時間が増えました。心が落ち着きます。

お風呂に1時間くらいゆっくり入って石を眺めてます。

今回の石が一緒にお風呂に入れないのがすごい残念です。

お風呂で石を眺めている時間が1日の中で一番好きな時間なんです。

 

どんなライトワーカーになるのかが一番の不安

今の不安の中にはライトワーカーというのもあります。

この不安は結構大きく、未だにどういうものかよくわかっていません。

メタさんはいろんな職業があってもいいと前にブログで書いてるのを見ましたので、今の職業の中で道を見つけて行こうかと思っていたのですがダメなのでしょうか。

 

そもそも病院の中は闇だらけだと思うんです。

体も病み、それに伴って心も荒む。その空気が病院中に漂っていると思うんです。

働いているスタッフも忙しすぎると空気が重く、殺伐としていることもあり、医療を受ける側も提供する側も悪い意味の相乗効果も起きているのではないかと思うんです。

漠然としたイメージですが、そこをなんとかできないかなというのは考えていました。

弱々しい私ですが、いざ仕事場に入ると殺伐とした空気をほんの少しですが和ますことができているという自信はあります。

 

今の職業以外、何も思いつかない…

そもそも医療現場をどうにかしようにもライトワーカーとして現場に入ることはなかなか難しいかなとも思いますし、そう考えると今の職種だからこそできることがあるのではないかと思っていたのです。

憑依していたものが取れても看護師という職業は向いていると思うんです。

まぁ、給料が安定してもらえるということも理由の一つでもあり、他のことが考えつかなかったというのもありますが。

 

ですが、今日の結果を見て看護師という職業がダメということならどうしよう。と今後の見通しがつかず、考えすぎてしまっていたのです。

でも考えすぎもダメなんですよね。

アホになっていいんですね。

今できることを精一杯します。

 

今すぐには結果は出ない

今回のお客様は、未来への不安があるようで、ライトワーカーの道に進むのがとても不安なようでした。

たしかに、「今すぐに結果を出せ」ということを突きつけられたら不安でしかた無くなるとは思いますが、とりあえず15~20年間かけて、少しずつ変化して行き、結果的に人を導けるようになるということを思い出して頂けたらと思います。

人は、1年間で考え方が変わってしまうこともありますし、10年も経てば、まったく違う自分に変化を遂げているかもしれません。

ただ、今は何もできなくてもいいんです。

今すぐ何かできるのであれば、10~15年という長い期間のサポートは入りません。

なので、少しずつ、できる限りの変化をしていけば、いつかは他のライトワーカーさん達と合流地点で会う日が来るかもしれません^^

コメント