【時空犯罪者との戦い③】時空警察との連携!神として君臨し支配する黒幕が意図的におこなってきた裏工作

この記事は約10分で読めます。

今回のお話は、時空警察と連携と取って、時空犯罪者を確保します。

人を支配するには、人を恐怖で縛ることが一番手っ取り早いです。

恐怖で縛るには、自分の言うことが絶対的だと人に思わせること。

今回の時空犯罪者のボスと同じように、スピリチュアル業界の人の中にも、自分の言ったことを実現化するように意図的に裏工作をやっている人が存在します。

【意図的にテロをおこす時空犯罪者】対【時空警察】

今回は、前回アップした【時空犯罪者との戦い②】の続きのお話になります。

【時空犯罪者との戦い②】時空犯罪者に強制された口封じの契約/ここでも発振器を埋め込まれ見張られる
時空トンネルで事故に見せかけたテロを起こした時空犯罪者たち。 実は、その時空犯罪者がやったことを、他次元のCさんは知っていたようでした。 ですが、人質を取られ強制的に口封じの契約をさせられたということでした。 その...

 

なぜ時空犯罪者は、自然の出来事に見せかけるように裏工作をした事件を起こすのでしょうか?

実は、人を恐怖で支配するために、自分が絶対的な神になる必要があったのです。

 

自分という神が言うことを絶対的なものにするために

名前
Nさん

う~ん…(リーディング中)

なんか、天界系の神様とは全く違うんですが、

神みたいな存在?神として君臨していたい誰かが、それを秘密裏におこなうよう指示を出しているような気がします。

名前
メタさん

…(アクセスしてペンデュラムで確認中)

そうみたいですね。

神として崇められたい誰かがやっているようです。

例えば、スピリチュアルの世界にも、「こうしないと、お前はこうなるよ!」というふうに強制的に自分の言うことに従わせようとする人っているじゃないですか。

そういう人って、自分に従わないものに対して、「自分の言うことを聞かなかったことを間違いだ」ということを事実にしたいから、意図的に良くない念(呪い)みたいなのをかけて、その人に不幸が起きることを実現化させて、「ほら、あいつは私の言うことを聞かなかったからだ」というふうにしている人もいますよね。

そういう奴って、どの世界にもいるんですよね。

名前
Nさん

あ~、なるほど。。

たしかに、そういうふうにエネルギーを使っている人、いそうです^^;

 

言葉には出せないけど「気づいてくれてありがとう」

名前
お客様Cさん

なんか、私の中が「うんうん!」ってうないているような気がします!

まだ、契約が発動しているから言葉では言えないんだけど、「気づいてくれてありがとう」みたいな感覚です!!

もっと気づいて欲しがっています!

名前
メタさん

つまり、時空犯罪者の組織の大ボスは、自分が神になって、恐怖で人を支配しようとする者ですね。

神になるためには、言った事がすべて本当の現実にならなければいけない。

「これこれをやらなければ、この地に災害が起こるぞ」と予言したのであれば、時空のトンネルを使って、意図的に災害を引き起こすように工作する。

そして、災害が起こったのであれば、人々は、その大ボスを神と崇めざるを得ない。

こういうことを繰り返していたんですね。

名前
お客様Cさん

中が、「読み解いてくれてありがとう」と言っています^^

未来は決まっていない証拠。 だから未来を決定づける事故を意図的に起こす。

名前
メタさん

良かったです^^

でも、こういうのを知っちゃうと、本当に未来って決まっていないんだな~って思いますよね。

時空を飛び越えられる者達さえも、未来を決定付けるためには、色んなところを動かさなければいけないということを知っている。

時空のトンネルを使って過去に戻ったり、未来に行ったり、多次元に行ったりと。

やっていることは、エネルギーワークとほとんど変わりませんね^^

一つ違うのは、時空犯罪者たちは、自分の中のデータを書き換えるのではなく、時代をまたいで歴史上で起こる出来事を意図的にコントロールしようとするところです。

名前
Nさん

すみません。

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

そろそろ準備が出来たような感覚があるんですけど、どうでしょう?

 

時空警察と一緒に敵のところに向かう

名前
メタさん

…(ペンジュラムで確認中)

うん。準備が出来たみたいですね!

それではCさん、Cさんが契約を交わした相手が誰だか、Cさんが知っていると思うので、時空警察の人達と一緒に時空犯罪者の大ボスのところに乗り込んで行ってください。

名前
お客様Cさん

はい!

…(他次元に行きエネルギーワーク中)

うわ!!

名前
メタさん

どうしました?

名前
お客様Cさん

なんか、大きな宇宙船の内部にいるイメージが見えました。

私、契約守らなかったから、さらわれちゃったんですかね(><;

名前
メタさん

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

いや、その宇宙船の内部、敵側ではなく時空警察の方の宇宙船みたいですよ!

一緒に、大ボスのところに向かってください。

名前
お客様Cさん

…(リーディング中)

あ~、だからか。。

ものすごい数の宇宙船が見えます。

宇宙戦艦ヤマトみたいな宇宙船が何体もあって、でも、今なんか待機しているようです。

何か作戦を練っているような…

 

犯罪を起こしたボスのバックに、まだボスがいる…

名前
Nさん

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

メタさん、すみません。

その大ボスを捕まえるだけではダメみたいです。

大ボスのバックに、まだその大ボスがいます。

前の大ボスを捕まえたら、バックにいる大ボスも捕まえないと、契約が継続してしまうみたいで、また私達は狙われてしまうようです。

名前
メタさん

なるほど。。

う~ん、どうしようか。。

ひとまず、その件を時空警察の人にも伝えて、同時に捕まえるように働きかけてみましょうか!

Cさんは、自分の知っている前の大ボスが誰だかを時空警察に伝えるために、一緒に突撃してください。

名前
お客様Cさん

わかりました。

…(時空警察と共に突撃中)

私の知っている大ボスいました!

時空警察が捕まえてくれたみたいです。

う~ん、だけど、そのバックにいる大ボスが見つかりません。

名前
Nさん

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

なんか、時空警察に見つからないように宇宙船ごと姿を隠しているようです。

名前
メタさん

…(ペンジュラムで確認中)

なるほど。これは困った。。

 

バックにいたボスは、すぐ近くにいる。 何かを待っている。

名前
Nさん

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

メタさん、その大ボス、姿を隠していて見えないんですが、そんな遠くに行っていないような感じがします。

何かこの近くに用があるのか。。

何か必要なものがあり、それが見つかるまでこの地球のどこかで身を潜めているような…

名前
お客様Cさん

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

地球のどこかの砂漠…?

ピラミッド型の宇宙船が見えるのですが、逆さまの逆三角形になって砂漠の砂の下に隠れているようなイメージが見えます。

でも、どこの砂漠なんだかはわかりません。。

名前
メタさん

なるほど。

つまり、何かを必要としていて、それが見つかるまで隠れていようという作戦なんですね。

ちなみに、何を必要としていると思います?

名前
名前

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

う~ん、なんだろう?

その必要としているものって、どこにあるんだろう?

 

黄金のピラミッドが現れるのを待っている大ボス

名前
お客様Cさん

ねえねえ、大ボスが探しているのって、例の黄金のピラミッドじゃない?

名前
名前

あの突然出てきた、多次元の地球にある黄金のピラミッド?

…(ペンジュラムで確認中)

本当だ!

名前
メタさん

黄金のピラミッドって、ウェルシークラスでリーディングして、「本当は出てきちゃいけないやつ。見つかってはいけないもの。」って出たから、Asahiさんが隠してくれた黄金のピラミッドですか?!

【ウェルシークラスでの出来事】地底人が住む世界からのメッセージ「アハオク、アマーズ、カテレ」ってなに??
多次元世界には、色んな世界があるのですが、その中に私達地上に住む者以外にも、地面の下の世界に住んでいる地底人もいるようなのです。 今回のウェルシークラスで、ある言葉が聞こえて来たということなのですが、調べて行くと、なんと地底の...
名前
Nさん

そうです!

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

その黄金のピラミッドには、その大ボスがすごく必要としている膨大な情報が蓄積されているみたいで、その黄金のピラミッドと、大ボスの乗っている逆三角形のピラミッド型の宇宙船が連結する必要があるみたいです。

名前
メタさん

なるほど!

つまり、こちらが隠した黄金のピラミッドが現れれば、そいつらは砂の下から出て来て、黄金のピラミッドと連結しようとするんですね?

…(リーディング&ペンジュラムで確認中)

なるほど。これ行けるかも!

では、Asahiさんが隠したものを僕がはぐり、黄金のピラミッドの存在を出します。

すると、時空犯罪者の黒幕が、黄金のピラミッドと連結しに来ると思います。

Cさんが時空警察と連携して、その黄金のピラミッドの周りに時空警察の宇宙船をスタンバイさせておき、黒幕が来たらそこで時空警察が取り囲んで確保してください。

この作戦で大丈夫と出ますが、どうでしょう?

名前
お客様Cさん

…(ペンジュラムで確認中)

うん!これで上手く行くと出ます!

名前
Nさん

私もそれで良い感じがします!

バックにいた大ボスを確保する時空警察

名前
メタさん

では、やりましょう!

Cさんは、時空警察に伝え、黄金のピラミッドの周りにスタンバイさせました。

そのあと、ウェルシークラスでAsahiさんが覆い隠したものわたしが剥ぎ取りました。

すると、そこに逆三角形の形をしたピラミッド型の宇宙船が現れ、黄金のピラミッドと連結をしようとした瞬間、時空警察が取り囲み、黒幕を確保しました。

名前
お客様Cさん

…(リーディング中)

すごい!

まるでSF映画みたいに、一つの宇宙船をいくつもの宇宙船がガシャンガシャンと捕まえて、上に上がって行くのがイメージの中で見えました!

名前
メタさん

…(ペンジュラムで確認中)

うん、これで大丈夫みたいですね^^

いやいや、本当に良かった!

 

あ、ふと今、Cさんのお友達のBさんが(`・ω・´)ゞ←こういう格好して敬礼しているイメージが浮かんで来ました。

※先日書いた悪魔祓いの記事で出てきたお客様Aさんと、お客様Bさんは、Cさんとご近所付き合いのあるお友達です。

【ウェルシークラスでの出来事】悪魔祓い?!なぜか汚い言葉が湧き上がる現象…悪魔の契約をしていた過去世
悪魔祓いといえば、エクソシスト。 私はエクソシストではないので悪魔祓いのやり方を習ったことはありませんが、今回たまたま問題事を抱えているお客様の過去世を探っていると「悪魔に魂を売り渡す契約」をしてしまったということが判明しまし...

 

もしかしたらBさん、向こうの世界では、時空警察の一人だったのでは?

だからあの時、Aさんの過去のデータに影響を及ぼしたのではなく、時空トンネルで時間をさかのぼり、実際にあの時代に行き、あの黒い三角帽子を倒したのでは?

とふと頭をよぎりました。

なかなか無いけれど、こういう不思議な出来事もある

名前
Nさん

良かったです^^

私の中の怯えている感じも今はありません☆

名前
お客様Cさん

私もやっと、終わったという安堵感があります^^;

名前
メタさん

今日ので、潜在意識の中の全てのブロックが消え去ったわけではなく、もっと奥深くに何かがある場合もあります。

まだ表層意識レベルでは認識できていないだけなので、これからまた様子を見る必要がありますね。

でも、ひとまず目立った問題点は解決ですね☆

良かったです^^

 

今回のエネルギーワークセミナーでの出来事は、過去の書き換えといっても良いものかどうかわかりません。

なぜなら、自分の中にあるデータの自分が、未来にも過去にも宇宙にも行ける時空のトンネルを歩ける次元の人だったからです。

本当に不思議なのですが、色んな次元がこの世の中には存在するんですね。

そして自分の潜在意識の中には、そういう他次元の自分のデータも存在するということなのです。

コメント