【お客様からの感想】家の浄化が上手くいかないのは本が原因?過去世が関わっている現在の出来事

この記事は約4分で読めます。

今回のお客様、高校生くらいから仏教に興味があり、とある有名な宗教に入信しておられた方です。(あの事件の直前に脱会されたようです。)

この宗教に入ってしまった原因になった、仏教に興味がすごく湧いた原因は、過去世にありました。

どのような過去世だったのでしょうか?

今回のお客様からご感想を頂いています。

家の浄化の妨げになっている本

以前、ペンジュラムセミナーを受講されたお客様がおられました↓

【お客様からの感想】悟りや解脱に興味があり若い頃からあの有名な宗教に入っていた過去
悟り、解脱、修行。俗世から離れた境地に立つことに興味を示している方は多いと思います。ですが、それがきっかけで宗教に入り、人生がめちゃくちゃになった方も多くおられます。今回のお客様も、危うくそういう人生を送るかもしれないところにお...

 

そのお客様がエネルギーワークセミナーを受講しに来られました。

セミナーでは、今世で起きた出来事が、過去世に原因があったことが判明したり、家の浄化の様だげになっているのが本だったり、いろんなことが発見できました。

セミナー後、お客様からご感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きますね↓

 

エネルギーワークセミナーのご感想

読みやすいように文字起こしをさせて頂きます↓

 

初めからエネルギーワークセミナーまで受講したかった

それでは、遅くなりましたが、アンケートにお答えします。

 

Q:エネルギーワークセミナーを受ける前に悩んでいた事、または、エネルギーワークセミナーを受けようと思った理由を教えて下さい。

 

受ける前に大きな悩み事はなく、受けようと思った理由は、ペンジュラムセミナーを受けた時から、エネルギーワークセミナーまで受けたいと思っていましたので、受講しました。

 

浄化のさまたげになっていた本とは…

Q:エネルギーワークセミナーを受けて、何か気づきは得られましたか?
どのような気づきが得られましたか?

 

今回のセミナーで、大きな気づきがありました。

家の浄化のワークの時、メタさんから、『本が見える』と言われ、それが浄化の妨げになっているという事でした。

自分では、もうそんなにこだわっているつもりは無かったのですが、今まで読んで集めてきたインド哲学の本が、浄化の妨げになっているという事でした。

執着していたのですね。

メタさんからは断捨離を進められました。

自分が次のステップへ進む為にも、断捨離を実行しました。

 

過去世でチベットの僧侶だった頃

過去の書き換えでも、大きな気づきがありました。

以前にもお伝えしましたが、私はオ○ム真理教の元信者で出家希望でした。

なぜ興味を持ったのかを探る為に、過去世に飛びました。

そうすると、チベットの寺院の様な所にいました。

自分は修行僧で大勢の人と一緒に生活していました。

ここでの暮らしが居心地がよかったようで、その結果が今生での興味となった模様でした。

書き換えの項目として出た以上は、書き換えなければなりません。

そのチベットの寺院の人々に、別れを告げました。

『今までありがとう、俺はもっといい所へ行くよ。』そうすると、『わかった』と返事を貰い、過去の書き換えを完了しました。

過去を書き換える前に、未来の自分に会いに行くワークでは、急かすように『振り切れ!』と言っていました。

書き換え後に未来の自分に会いに行くと、『思い残す事はない』と言いました。

この状態は私にとっては理想です。

そうなるように、やっていきたいと思います。

 

ウェルシークラスの前にレイキセミナーも受講したい

Q:今後、ウェルシークラスで訓練をしてもっともっとエネルギーワークの技術を磨いてみたいですか?
今後、どのような事をやってみたいですか?

 

自分としては、レイキセミナーに興味があります。

まずはエネルギーワークを習熟してから、受講したいと思います。

 

以上、エネルギーワークセミナーのアンケートにお答えしました。

ペンジュラムセミナーだけでは、解らない事が解り、受講してよかったと思っています。

レイキセミナーの折にはまた、よろしくお願いします!

 

本と、エネルギーが浄化できない関係性

今回のお客様が、エネルギーワークセミナーの時に、うまく家が浄化できませんでした。

その原因を調べてみると、お客様の家にある本。

 

実は、人は本によって多大に影響されることがあります。

良いことで言えば本で人生が変わったり、悪いことで言えば洗脳されてしまうこともあるのです。

 

それで、なぜエネルギーが汚れている部分と関係があるのか?というと、本と繋がり影響を受けてしまった自分自身が発するエネルギーです。

じつは、読んだ本を所持しておくだけでも、無意識の中に蓄積されたデータが反応してしまいその本に感化されたエネルギー状態になってしまい、その波動を発してしまうのです。

 

お客様は、本を断捨離され、家の浄化の状態も良くなっているようで本当に良かったです^^

変化できない、変化がある、というのは、結局自分自身の意志によってすべて起こっていること。

良い変化をするための行動を起していくことが、とても重要なことですね。

コメント