このページをシェア

【お客様からの感想】本来の魅力を引き出すサポート/花束を受け取り愛でる心の余裕を

このページをシェア

人は、心の中に余裕が無くなると、本来必要なものが見えなくなります。

そうなってしまうと、その人本来の魅力が出なくなります。

本当に魅力というのは、その人の心からにじみ出てくるエネルギー。

人の本来の魅力が出てくるためには、もっともっと心の余裕が必要なのです。

花束を受け取ると本来の魅力が出てくる

ある日、ペンジュラムセミナーをお申し込みされ、受講しに来られる予定のお客様から、ご連絡をいただきました。

お客様
メタさん様、

何度もすみません。

もしよろしければ、なのですが、
水晶も購入してみたいです。
(当日でなくてもかまいません)

私のことを応援してもいいですよって言ってくれたらいいなぁと思っています。

どの石に惹かれるのかサイトを見ていたのですが、
今1番素敵だなぁと思っているのはB○○○です。

透明な感じと虹の部分がとて美しくて(^^)

もしこの石が私のところに応援に行きますよって言ってくれたらぜひ購入したいのですが、調べていただけませんでしょうか。

ということでしたので、こちらで調べてみたところ、「サポートする」と出たのでご購入をされました。

「ペンジュラムセミナーの際に、直接受け取りたい」ということなので、事前に石起こしをしました。

すると、こういった内容が出てきました↓

石起こしの結果

天界に上がり、石起こしをした瞬間、石の中からボワっと光が広がり、その光の中に天使が表れました。

その天使は、花束を両手に持ち目をつむってお祈りをしているように見えます。

不思議に思い、
「その花束はなに?」
と聞いてみました。

すると、
「○○さんにこの花束を受け取ってほしいのです」
ということでした。

天使が花束を渡してくれるけど…

そのとき、○○さんのイメージが見えました。

そのイメージの○○さんは、天使から一度花束を受け取りチラッと花束を見るのですが、すぐに違う方向に気を取られ、花束をポイッと捨てて、どこかに行ってしまいました。

なんだか、色んなことに気を取られ、花束の花一つひとつも愛でる余裕が無さそうです。

この天使は、○○さんに花束を渡そうとしているのですが、今の○○さんでは受け取る余裕がないということなのかもしれません。

あなたの心は、まだ本当に必要なものに意識を向ける余裕がありません

この天使が○○さんに伝えたいことがあるということなので、お伝えしますね。

天使
私は、あなたにこの花束を受け取って欲しいのです。

この花束を持ったあなたは、本来の魅力が100%引き出されます。

ですが、あなたは今はまだ心に余裕がありません。

花の一本一本には、花言葉があります。

そして、一本一本香りが違い、色味も違います。

その一本一本の特色を意識して花束を持つのと、何も意識しないで花束を持つのとでは、花束を持ったあなたの表情やオーラにも現れます。

あなたの心に余裕ができると、この花束のお花一本一本に意識を向けることができ、あなたのオーラはすごく綺麗になります。

そのエネルギー状態が、あなた本来の魅力なのです。

あなたの心に余裕が無いのは、ある意味あなたの人生の課題です。

その課題をクリアしてください。

そうすれば、私はあなたの魅力を引き出すサポートができます。

私は、あなたが花束を受け取れるようになるまで、待ち続けます。

ということでした。

本来持つ魅力を引き出すには、心に余裕を作ること

この天使は、ジョフィエル部隊の天使のようで、石の中に魂のように入っており、○○さんが本来持つ魅力を引き出すサポートをしてくれるということでした。

ただし、「心の余裕を作る」という課題をクリアすることで、そのサポートが生かされます。

逆を返せば、この課題をクリアすることで、自分の魅力がどんどん引き出されるということです。

ぜひ、頑張って課題をクリアしてくださいね☆

お客様から頂いたメール

セミナーの際に、石の受け取られ、そして石起こしの内容をメールにてお送りしました。

すると、その後日、お客様からご感想のメールを頂きました↓

石を持って波動を上げるとスゴイ!

メタさん様、

本日はどうもありがとうございました。

最初ペンデュラムが全然振れなくて、どうしようってちょっと落ち込みましたが、波動を上げた後はちゃんと振れるようになってホッとしました(^^)

波動を上げる時にメタさんに「水晶を持ちながらやってみてください」と言われ、持ちながら光をイメージするとパアッと明るくなって、サロンの電気を増やしたのかとびっくりしてしまいました。

メタさんが石起こしのリーディング内容を再確認されて、天使が入ってるからね、と仰っていましたが、今このリーディング内容を確認してなるほどと納得しました☆

ここから石起こしのメッセージを読んでの感想です。

長くなりますこと、また個人的なことを書くことをお許しください。(←既読スルーで大丈夫です)

心に余裕がないことを見抜かれてしまいました…

そう、一言で言うと「心に余裕がない」んです。

さっきお話した通り整形外科病棟で働いていましたが、病棟再編で呼吸器や循環器の患者さんも(←重症だと普通に亡くなります)受け持つことになり、人手不足もあって、かなり激務をこなしていました。

時間に追われ、患者さんに寄り添った看護ができないことに悩み、また激務がたたって体を壊してしまい、そこは2月末でいったん退職しました。

そして、以前やっていた職場に復帰し、働きながら体調を整え、肉体的にも精神的にも元通りになり、やっともっと自分の看護ができる場所を探すスタート地点に立てたところなのです。

ですので、今はこの先ちゃんと見つかるかな、そもそも看護師としてやっていけるのだろうかと不安ばかりで、リーディングにある通り、全く心に余裕がない状態なんです。

そんな時にメタさんのブログにつながることができたんです。

石起こしすごいなぁと思いました。

今の私の状態は完璧にお見通しですね。

花束をしっかり受け取れるようになりたい

この状態をクリアすることができれば、天使さんの花束を受け取ることができそうな気がします。

そう考えると、なんかちょっと元気が出てきました(^^)

私が不安に打ち勝って自分の看護ができる場所をちゃんと見つけられたら、私の目指している生き方ができるよう天使さんにサポートしていただけるかもしれない、そう思うと。

この石に来てもらえて本当によかったです(^^)

がんばります!

メタさん、橋渡ししてくださってどうもありがとうございました♡

ペンデュラムセミナーの感想は別に送りますのでお待ちくださいませ。

本当に必要なものは、心に余裕がある状態でないとわからない

今回の石起こしのメッセージは、「本当にそうだよな~」と思うことがありました。

人は皆、本当に大切なことには気づかず、目の前のことに一生懸命になり過ぎて、周りが見えなくなったり、未来が見えなくなったり、自分の中にある欲を満たすことにしか気が向かなかったりします。

ですが、そうさせているのは、他の誰でもなく、自分自身の心なんですね。

運気が高いものを選ぶのも、運気が低いものを掴んでしまうのも、すべて自分の心がどちらを向いているのか?というところに集約されます。

今回のお客様も言っておられましたが、心に余裕がないということは、「今、心はどこに心が向いているから余裕がないのか」ということにも繋がります。

そこを認識できたら、いったんそこに目を向けるのをやめて、そして、心の余裕を作るための方法論をしっかり考え、そして、心の余裕を作るために行動を起こすのです。

今回、石の中から表れた天使は、そういう部分をサポートしてくれるのかもしれません^^

今回のお客様の心の中に、お花を愛でるくらいの余裕が生まれることを祈っています☆

このページをシェア

フォローする

Facebookページ