アーシングの健康法/シューズ(靴)やグッズがないとグラウンディングできない?

この記事は約4分で読めます。

アーシングという単語を聞いたことがある方も多いと思います。

アーシングの健康法はとても良いということですが、いったいどのようなことをするのでしょうか?

どのような効果があるのでしょうか?

アーシングについて、私なりの考え方をまとめてみました。

アーシングとは

近年よくスピリチュアルの世界で耳にするのが、「アーシング(Earthing)」という言葉があります。

このアーシングというのは、簡単に説明すると、

  1. 地球にいる95%は地球と繋がっていない
  2. ゴム底の靴を履いているのが原因である
  3. 靴や靴下をぬぎましょう
  4. 裸足で草の上や土の上を歩きましょう
  5. そうすることで、地球から出ている電子を体内にとりこめます
  6. 地球から出ている電子は、内臓の機能を補いながら、身体全身から細胞レベルまでを整えます
  7. その電子をベッドに通すと、いつもは鎮痛剤がないと眠れないのが、そのまま朝までぐっすり眠れた
  8. 痛みの原因は慢性的な炎症が原因であり、その炎症をどうやっておさえるかが病気を治すカギである
  9. 地球の電子を体に通していないと、人間の体の中にある炎症は加速するばかり
  10. 地球の電子を体に通すことで、体の中の炎症の加速を抑えることができる。
  11. つまり、アーシングをして体に地球の電子を流すと、鎮痛作用がある。
  12. 地球の電子が体を流れる時、一瞬で数値にも変化がおこる。
  13. 電子が体を通ると瞬時に細胞が健康なエネルギー状態になり、60~70%の改善が見られた
  14. このアーシングの効果の証明は、20に及ぶ臨床実験の結果が出ており、世界に発表された
  15. アーシングは、体内の「炎症」を抑えて万病の源を無くすことができる

という内容です。

 

地球のエネルギーを体内に通すことで健康になる

地球のエネルギーを体内に通すことを、グラウンディングと言います。

つまり、アーシングの健康法とは、「グラウンディングをしましょう」ということなんですね。

 

グラウンディングをすることで、確かに健康になります。

私も、お客様と接することで、グラウンディングをする前とグラウンディングした後では、さまざまな変化があることを見てきました。

グラウンディングの正しい方法(やり方)を知ると一瞬でエネルギーが変わる
スピリチュアルをやっていれば、グラウンディングという言葉を聞いたことがある方もいると思います。グラウンディングは、スピリチュアルの世界では基本中の基本です。グラウンディングが弱いと、健康的にもあまり良くない状態に陥りやすくなりま...
【お客様からの感想】瞑想のやり方や方法次第で現れる効果やエネルギー状態が明らかに変わる
通常、ヨガやお寺の座禅の瞑想をすることによって「無心になれる効果がある」と言われています。ですが、瞑想はその方法次第で、得られる効果などが全然違ってきます。どのような効果がある瞑想があるのでしょうか?いったいどのような瞑想方法が正し...
【セミナーでの出来事】グラウンディングをやる前とやったあと、そして波動を高めるとこんなに違う
昨日はペンジュラムセミナーでした。 そのセミナーの中で、ペンジュラムを振って数値を出す実験をしてもらいました。 グラウンディング前と、グラウンディング後、そして、波動を天界レベルに近づけた後。 数値はどう変化して行...
遠隔ヒーリングをさせて頂きました/そのやり方と施術後にあらわれた効果
先日、遠隔ヒーリングをさせて頂きました。 当サイトのメニューにはヒーリングという項目はありませんが、信頼ある友人にだけ施術することがあります。 遠隔ヒーリングと言っても色んなやり方がありますが、今回やったヒーリングはどの...

 

グラウンディングをやってもらうことで実際に起こったこと

上のリンクでも書いていますが、グラウンディングをやると、

  • 体がポカポカしてきたり
  • 少しの力で大きな力が加わるようになったり
  • 精神が安定してよく眠れるようになったり

ということが私の周りでも起きています。

 

そして、ペンジュラムセミナーの時には、

お客様自身が測った数値で、グラウンディングをやる前の健康状態が-4だったのが、3分くらいグラウンディングをしただけで、健康状態が+5になったのには驚きました。

 

注)アーシングを推しているわけではありません

アーシングには、シューズ(靴)や寝具、測定器などの物販も販売されています。

イベントもあるようです。

ですが、私は実際にイベントに参加したことはありませんし、それらの商品を買ったこともありません。

なので、アーシングというサービスを推奨しているわけではありません。(かと言ってアーシングを批判しているわけでもありませんよ)

 

ただ、私が言いたいことは、グラウンディングは本当に健康に良い影響を及ぼすということです。

 

アーシングしないとグラウンディングは弱い状態なの?

自信を持って言えることがあります。

アーシングのグッズを買わなくても、裸足で土の上や草の上を歩かなくても、グラウンディングはできます。

 

地球から出ているエネルギーを足の裏から取り入れるということは大事なことなのですが、その製品がないとグラウンディングができないか?というと、そうでもありません。

エネルギーがあるところに身を置かなくても、自分でエネルギーを動かして体にエネルギーを取り入れることができます。

エネルギーを動かすのは、物質を動かすのと違い、意外と自由にできてしまうのです。

 

人間はエネルギーを借りなければ生きていけない

昨日の記事でも書きましたが、人間が本来持つパワーやエネルギーなんて、本当に大したものではないんです。

エネルギーが強い人?パワーが強い人?/人間レベルでのエネルギーの強弱に大した差はありません
スピリチュアルに興味がある方と話しをしていると、よくエネルギーやパワーの強い弱いの話しを聞きます。ですが、人間レベルで強い弱いと言っても、実はどんぐりの背くらべのレベルなのです。ヒーリングの際に人間の本来持つエネルギーを使うと、...

人間は、さまざまなエネルギーに活かされています。

そのエネルギーを動かしながら生活をしています。

グラウンディングも、地球からエネルギーを頂いている状態です。

そして、エネルギーワーカーになるのであれば、なおさらこの基本的な考え方が身につかなければいけません。

さまざまなエネルギーを無限に、自由に使えるようになるためには、制限や成約がある次元ではダメで、もっともっと自由度の高い次元と繋がることが必要です。

コメント