エネルギー当てクイズ122の正解【メタさんのビジネスに対する感性の波動】

この記事は約7分で読めます。

ビジネスに正解なんてありません。

ビジネスに成功の法則なんてありません。

ですが、今回はなぜかこの感性を伝えた方が良いと思いましたので、メタさんのビジネスに対する感性の波動をエネルギーとして流してみました。

文章の字面だけを記憶するのではなく、文章の裏側にある心を読んでみてください。

メタさんのビジネスに対する感性の波動

2020年11月16日に、第122回目となるエネルギー当てクイズをおこないました!

【エネルギー当てクイズ122】コメントに書き込むかメールをください^^
さて、今日はエネルギー当てクイズの第122回目です☆

 

回答者は、12名。

  1. メタさんの恋に対する感性の波動:1名。
  2. メタさんのビジネスに対する感性の波動:7名。
  3. メタさんのスピリチュアルに対する感性の波動:1名。
  4. メタさんの人生に対する感性の波動:3名。

正解者は、7名でした!

 

今回は、正解者が圧倒的に多かったですね^^

当てずっぽうでも、なぜか大切な気がしているのかもしれません。

ということで、正解された方はおめでとうございます!

不正解の方も、また次回、ぜひ挑戦されてくださいね♪

 

今回のエネルギーが決まった経緯

今回も、天界の誰かがエネルギーを流してくれるのか、メタさんがアレンジしたエネルギーを流してくれるのか、2択で聞いてみました。

すると、「メタさんがアレンジして流すエネルギー」というふうに出ました。

ということで、どのようなエネルギーをアレンジするのか、さらに深くリーディングしてみました。

すると、とある方からの質問されたことが思い出され、先日、パスワード設定した記事で出した、スピを始めてから12ヶ月分の売上の実際の数字が見えました↓

有料購読:スピを初めて1年目を思い返すと、すごく運が良かったことに気がつく(※実際の数字あり)
パスワードを設定したからこそ、書けることがあります。 それは、数字です。 ※これから出すお金の数字を見て、心の闇の方で受け取らないでください。これは心の光の部分のお話しです。 メタさんは、スピの仕事を初めて1年目が...

それに加えて

  • 「ビジネスの経験値」
  • 「挑戦者」
  • 「使命感」

という3つのワードが浮かんで来ました。

 

とある方からの質問とは

パスワード設定した方記事の中で見せた実際の数字とは、スピリチュアルの仕事の売上の数字です。

実は、一部書きますが、メタさんはスピの仕事を初めて半年後には、月7桁の売上を突破していました。(この売上を心が闇の方で見ると良からぬ見方をする方もおられるかもしれませんが、この出来事は奇跡に近い光の出来事です。詳しくは有料ブログで)

その売上の推移を見られた方から、質問を受けました。

とある方
メタさんに、ビジネスを教えて欲しいです。

なぜそんなにも使命感が強くなれるのか、結果を出せるのか、もっともっと色々教えて欲しいです。

という質問でした。

その時は、

メタさん
僕は運が良かったんですよ。

たまたま集客のプロとしてやっていたし、たまたま天然石の仕入れ先を紹介してもらえたし、たまたまスピリチュアルの訓練を3年間積んでいたし。

で、本当にお金が無かったから必死にやらないと、またバイト生活に戻ってしまうし。

でも、「バイトには戻りたくない」というプライドがあって、だから必死だったんですよ。

と伝えました。

ですが、3つワードが浮かんで来たということは、この答えに関して、何かまだ伝えなければいけない必要なことがあるのかもしれません。

 

「ビジネスの経験値」の意味

さて、ここで浮かんできたワードの1つ目「ビジネスの経験値」について、リーディングしてみました。

すると、「ビジネスの経験値」=「ビジネスの成功を体験した回数」という感覚がありました。

失敗は成功のもとで、失敗を恐れてはいけないのですが、それ以上に大切なのが、成功を体験した回数のようです。
※「ビジネスでの成功=人生の成功」ではありませんので、読み方の捉え違いをされないようお願いします。

 

ビジネスでいうところの「成功」とは、0スタートから利益を出し、その利益をさらに良い循環を生むために使えることかなと感じます。

なので、ビジネスで成功をおさめるためには

  1. 売上を上げる能力
  2. 得た利益を使い、良い循環を作る能力

この2つの能力が成功の体験回数に欠かせない要因であり、この能力を伸ばせるかどうかが、ビジネスの経験値に関わって来るのかもしれません。

 

能力を磨くためには、スポーツと同じ。

失敗しようが何しようが、ひたすら回数を重ねて、慣れて、コツのようなものを身につけるしかないでしょう。

これは、身の程を知り、謙虚な姿勢でないとできない努力です。

 

「挑戦者」の意味

そして、この「挑戦者」というワードに繋がります。

一度ビジネス的に成功をしたとして、その後、売上が落ちる時があります。

その時の自分の身の程を知り、また0スタートをしなければいけないのですが、その時に必要なのは、挑戦する心です。

 

今までやってきた事が通用しなくなります。

ということは、新しいやり方を模索しなければいけません。

だから0スタート。

0スタートの時は、挑戦する心が必要です。

メタさんも、新しいビジネスを始める時は、いつも「よし!次もやってやろうじゃないか!」という挑戦する心を持って、仕事に取り組みます。

 

いつどんな時も「挑戦者」であることは、いつでも謙虚であること。

身の程を知り、努力をおこたらないということ。

この感覚は、成功の体験の回数を多くするには、とても必要なことだと感じます。

 

「使命感」の意味

そして、最後の「使命感」というワード。

これを伝えるのが一番難しい。。

 

命、人生、生命力の使いどころ?

生き様?

プライド?

何にしろ、お金とか、利益とか、将来の保証とか、そんなのは眼中に無い、何かもっと大切なもの。

これをへし折られるくらいだったら、「今まで自分が積み上げたものを、自分の手でぶっ潰してやる!」くらいの感覚が、使命感です。

 

でも、この感覚は、どこかぶっ壊れていないとなれない感覚かもしれません。

普通の人で、この感覚を理解しようとするのは無理。

だって普通の人は「自分が大切に積み上げたものを、自分の手でぶっ潰す」なんてことはできないと思いますので。

 

ちなみに、メタさんは昔から「良い意味でブレーキがぶっ壊れているよね」と、当時のビジネスの先輩に言われていました(笑)

多分、「使命感」という感覚を一番優先に持ってビジネスをしないと、メタさんは、何度も自分で自分のやってきたことをぶっ潰しちゃうかもしれませんね^^

 

ですが、この「使命感」があったからこそ、自分の仕事を自信を持ってやって行けています。

ですが、昔の仕事は、心の中の光の感覚でやっている仕事ではなかった。。

だから、稼いだ自信はついたけど、本当の意味で「良い仕事をしている」という自信はありませんでした。

つまり、自分の仕事に自信を持てるようになるためには、この使命感が、とても重要な気がします。

 

そしてこの使命感が、

  • 闇の方(心の弱い部分)の使命感か
  • 光の方(闇に負けない部分)の使命感か

これが大切な気がします。

 

流すエネルギーは?

さて、ここで出てきた情報をいったんまとめて、流すエネルギーを見定めてみようと思います。

商売のやり方は、自由。

ですが、メタさんのビジネスに対する感性を、あえてエネルギー(波動)に反映するのであれば、

  • 1番下の土台に「使命感」の波動
  • その上に、「挑戦者」の波動
  • その上に、「ビジネスの経験値」の波動

このような3層になっている「メタさんのビジネスに対する感性の波動」をエネルギーとして流してみようと思います。

 

ビジネスに成功の法則なんて無い!

このページにも、「メタさんのビジネスに対する感性のエネルギー」が流れています。

ペンジュラムが出来る方は、エネルギー当てクイズ122のページに流れているエネルギーと同じエネルギーがこのページに流れているか確認をしてみてください。

 

ここで、身も蓋もない事を言いますが、ビジネスのやり方に正解なんてありません。

ビジネス成功の法則なんてありません。

「スポ根のような努力と研究」、「今あるものをどう活かすか」それはビジネスに限ったことではなく、一流になるためにはすべてにおいて同じだと思います。

だから、メタさんのビジネスの感性を真似しようとしないでください。

 

自分のビジネスの成功の秘訣は、自分がビジネスの成功をおさめた時にしかわかりません。

それはメタさんと違うかもしれません。

ですが、それで良いのです。

人それぞれ送りたい人生があり、それによってビジネスの成功に対する思いも違いますし、ビジネスのやり方も変わって来るものですから。

コメント