このページをシェア

【お客様からの感想】すでにあなたは変わったのです。新しい価値基準で物事を見てください

このページをシェア

過去の価値基準で物事を見る癖は、なかなか抜けないもの。

良い変化があったら、その変化に沿って物事の見方を変化させて行かなければ、もとの状態に戻ってしまいます。

今回の石起こしのメッセージは、過去の自分に戻らないように、変化を継続させるようなサポートとメッセージがありました。

新しい価値基準で物事を見られるようになるサポート

エネルギーワークセミナーを受講されたお客様から、石のお問い合わせがありました。

お客様
メタさん 様

お世話になっております。

セミナーの際に少しお話ししましたが、以下の2つのヒマラヤ水晶は、私をサポートしてくれるでしょうか?

A□□□
A◇◇◇

お忙しいところ恐縮ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ということでしたので、早速調べてみました。

メタさん
メタさんです。
ご返信遅くなりました。

2つともAクラスの石ですね。

2つの石に確認してみたところ、二つともサポートしないと出ます^^;

申し訳ありません。。

もしよろしければ、ですが、Aクラス(13〜39万円)の中でサポートするヒマラヤ水晶を見繕ってみましょうか?

それかもしくは、オーダーパワーストーンで、こちらが見つけに行くプランもありますので、どちらがご希望かお教えください。

お客様
お世話になっております。

この度はお手間をとらせてしまい、申し訳ございません。

残念(>_<)

A□□□とA◇◇◇の水晶は、じつは当初から気になっていたのです。

予算的に手が届きそうな2つの石を眺めては、サポートしてくれないかなぁと思っておりました。

あのときはまだ早い気がして、エネルギーワークセミナーを受けてからチャレンジしようと思っており、ペンジュラムでYESが出たのでメールをした次第。

希望的観測がペンジュラムに現れてしまったようで、申し訳ないやら恥ずかしいやら、穴があったら埋まりたい気分です。

とはいえ、エネルギーワークセミナーを受けて、要になる石を持ちたいと思っています。

さてその石ですが、ペンジュラムが自信満々にA○○○が要になってくれると言っているので念のためサポートをしてくれるかご確認いただきたいと存じます。

例のごとく希望的観測でサポートしてくれない場合は、オーダーパワーストーンでお願いいたします。

お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

メタさん
石の方を再度お問い合わせ頂き、ありがとうございます。

A○○○ですね。

この石がサポートしてくれるか、石に聞いてみたところ「サポートしてくれる」ということでした^^

これからの要となる石になってくれるようです!

こういう経緯があり、ヒマラヤ水晶のご購入が決定しました。

そして、石起こしをしてみたところ、下記のような内容が出て来ました↓

石起こしの結果

天界に上がり、石起こした瞬間、石の中から光がブワッと眼の前に広がり、その光の中にどこかの世界が見えたような気がしました。

その瞬間、誰かの言葉がふっと浮かんできました。

過去の価値基準ではなく、新しい価値基準で物事を見てください

誰か
あなたは今までよく頑張ってきましたね。

ようやく辿り着いたこの世界、もっと実感してごらんなさい。

あなたは今、光の世界に住んでいるのですよ。

この世界にたどり着けない人などゴマンといるのです。

でも、あなたは辿り着いた。

もういい加減、過去住んでいた世界の基準で物事を見るのはやめて、新しく住む世界の基準でものごとを見定めてください。

あなたが変われば、住む世界は変わる。

逆に、あなたの状態が元に戻れば、もといた世界に戻るのです。

だから、過去の価値基準に自分を当てはめないでください。

あなたは、もう過去のあなたではありません。

「いつか変われるはず!」という思いが叶い、「すでに変わった」のですから。

変わった自分を認めてあげてください。

新しい世界をもっと実感してください。

新しい世界に住むことに、まだ慣れないかもしれませんが、しっかりと変わったことでの幸せを実感してください。

そうすることで、あなたは、この世界に馴染み初めます。

私は、あなたが住む新しい世界に馴染むだめのサポートをします。

ということでした。

メッセージをくれたのは、他次元の自分?

メッセージをくれたのは女性の口調だったのですが、この声の主は、いったい誰だろう?と思い調べてみたのですが、
天界系の女神でもなく、かと言って自然系の人でもなく。

ですが、この女性、○○さんと密接な人だということでした。

その時、ふと思い浮かんだのは、「○○さん自身」というワードでした。

ハイヤーセルフかな?と思ったのですが、それも違うようで、もう少し調べてみたところ、別次元に存在する○○さんということでした。

他次元に存在する○○さんは、姿は見えなかったのですが、女神のような喋り口調でした。

実は、この次元の自分と、他の次元の自分は、エネルギー的に連動していて、かなり影響を与え合っています。

もしかしたら、他次元の○○さんがいろいろと動かしていて、この次元の○○さんにもっともっと良くなってもらう必要があり、この石を通してメッセージをくれたのかもしれませんね!

この石の役割は、この次元の○○さんをサポートしてくれる、他次元に存在する○○さんとのつながりを強くするアイテムとして来てくれたようです。

お客様から頂いたメール

お客さまに石起こしの結果をお伝えした後日、お客様からご感想のメールが届きました↓

読みやすいように文字起こしをしてみますね↓

ここに来る前からサポートが始まっていたことに気が付きました

ヒマラヤ水晶Messenger メタさん 様

お世話になっております。

この度は、要ちゃん(石の名前)をお迎えするにあたり、いろいろとご配慮を賜り、ありがとうございます。

また、石起こしのメッセージをお送りいただきまして、重ねて御礼申し上げます。

メッセージを読みながら、泣きました。

やはり、サポートをはじめてくれていたのですね。

メタさん、昨日の感情の爆発は、まさにこれだったのです。

絶望感の中に今までとは何かが違う感覚がありました

今までにしてしまった自分の暴走と今の現実、それを傍観する他人の目に、まるで刑務所から出所してきたみたいだと感じたのです。

この傍観者の目は冷ややかで、どんなに変わろうと努力しても意味がないのではないかと、かなりの絶望感を感じてしまいました。

でも、絶望感のわりに平常心でいられたことに、今までとは違う何かも感じていました。

からだの方は、今までの癖で激しい不安反応を示していましたが、思考は明らかに今までと違うものでした。

要ちゃんをお迎えすることが決まってからの『何か変』から今朝までのこと、実感させるための演出?と感じるほど、他次元の私はけっこうな演出家でエネルギーの使い手かと思うのです。

変われたと認めてくれることで未来が明るくなりました

手におえない自分に悩み、辛くても恥をかきながらも今まで生きてきました。

自称常識人の『傍観者』には理解しがたいものはあるでしょうが、かなり頑張ってきたのは確か、身体も頭もくたくたになるほどに。

それを自分に頑張ってきたと認められれば、涙腺は緩むもので、おまけに光の世界に辿り着いたと言われれば、涙は止まりません。

変われたということが、この先をどれだけ明るくしてくれることか。

これからは、要ちゃんのサポートを受けて、他次元にいる自分と繋がっていきたいと思います。

無数にあるレコードキーパーと虹に囲まれて至福のとき

到着してから、あの優しさに包まれ、厳しい系じゃなくてよかったぁとホッとし、要ちゃんをあっちこっち見て、ここにも△、あら△の穴が開いてるぅ、ここに虹があるぅ、と至福の一時、そのうち眠くなってかなりの時間一緒にお昼寝していました。

要ちゃんをお迎えすることが決まってから、波動を上げている最中、休憩所みたいなところにたどり着き、顔は見えなかったのですが、白いドレスを着た女の人に会いました。もっと上に行っても良いというので、そこを後にしたその先で、逞しい系の天使様に会い、覚悟があるか問われ、今は波動を上げる時にお力を貸していただいています。

昨晩、光の世界にいると、ペンジュラムが自信満々YESにぶんぶんしていて、「あぁ、また希望的ぶんぶんだわ」と思っていましたが、教えてくれた潜在意識よ、ごめん、な気分です。

いろいろあった『何か変』がきちんと繋がりました。

そして、昨日の爆発の後に感じた、ウェルシークラスのことも、現実的に考えていきたいと思います。

長くなりましたが、石起こしのメッセージを拝見した感想です。

どんな高い石でもサポートしない場合もある

今回のお客様は、Aクラスという14万円~39万円という高額な石に絞って、お問い合わせを頂きました。

ですが、出た結果は「2つともサポートしない」。。

こういうことって、実は、意外と多くあるんですね^^;

「サポートしない」の比率としては、7~8割くらい。

ここでは書いたことはないのですが、Sクラス(40万円以上)のヒマラヤ水晶のお問い合わせがあったときも、「サポートしない」と出たときは、そのままお客様にお伝えしているのが現状です。

ですが、そういうときは、今回のお客様にご提案させて頂いたように、メタさんの方でサポートする石を見繕うというかたちで対応させて頂いています。

たまに出てくる自分自身

今まで、石起こしをして来て、たまに持ち主自身が出てくるときがあります。

  • 持ち主が今は繋がることができない良い未来に進んだ自分
  • 過去世の自分
  • 別次元の自分

メタさんも「どんな天界系の人が出てくるのかなー?」と期待して石起こしをするのですが、こういうパターンもあります。

そして、そのメッセージの内容が、メタさん的にはよくわからないメッセージをくれるのですが、でも持ち主にとってはすごく重要なヒントだったりもします。

そのメッセージにピンカーンとくる人もいれば、ピンと来ない方もおられます。

今回のお客様は、なんとなく感じる部分があったということ。

ですが、石のサポートが本当に理解できるときは、課題をクリアしてサポートが終わるその瞬間「あ、そういうことだったのか」と思うのかもしれません。

ぜひ、メッセージの内容を理解して、自分の課題をクリアして、石がサポートをしてくれていたんだという実感をして頂けると嬉しく思います☆

このページをシェア

フォローする

Facebookページ