このページをシェア

【有料・動画コンテンツ】Sさんのスピリチュアルな人生⑤「子供が産めない体だったのに授かるメッセージが降りてきた」

このページをシェア

中学生の頃、食べ物もろくに食べることもできず、機能不全で子供を授かるような体の状態では無かったというSさん。

ですが、突然「子供を授かる」というメッセージが降りてきたらしいのです。

次々に降りてくるメッセージ。

しかも全部そのメッセージのとおりになったということでした。

子供を授かるメッセージが降りてきた

4月19日(木)21~23時で、「天界について」というテーマで、2時間ていど、

視聴者とやり取りをしながら質問形式のLIVE配信をおこないます!

前回、Sさんのスピリチュアルな人生の第4話をアップロードしました。

Sさんは、亡くなったはずのおばあちゃんの声が聞こえてくるため、「自分がおばあちゃんの供養をしなければいけない」と思われたようです。 その時に、おばあちゃんの供養のために、とある宗教へ入ら...

亡くなったおばあちゃんを供養したいがために、宗教団体に入ったSさんでしたが、その宗教で色々なことが起こりました。

ちょっとした軟禁状態になったり、「バリ島に行くと死ぬよ」と言われたり。

そして、やっとその宗教で亡くなったおばあちゃんの供養ができると思った時、あることが理由で供養ができないとわかり、その宗教を離れようとされました。

今回の動画は、そのお話の続き、第5話になります。

子供が産めない体だったのに、突然子供を授かるような出来事が起きた

宗教を離れるために、ハワイに逃亡されたSさん。

それでもしつこく家に来られる宗教の方々から逃れるために引越しを決意し、その後、マクロビのお仕事を初められたようでした。

そしてマクロビの仕事を辞め、その後あることがきっかけで、突然子供が産める体に変わっていったということです。

思春期は子供が産めない体になっていたのに、いったいどうやって子供を授かることができたのでしょうか?

動画では、上から降りてきたメッセージに従って動いたことを言われています。

詳しい内容を知りたい方は、有料・動画コンテンツの最新動画をご覧ください。

動画を見るには

動画を見るには、有料・動画コンテンツへの加入が必要です。

有料・動画コンテンツの加入がまだの方は、下のページからお申込みください↓

いよいよ有料動画コンテンツの申し込みを開始します! どのような内容になっているのでしょうか? 価格はいくらなのでしょうか? スピリチュアルお茶会に参加して、興味深いお話を聞き...

LIVE配信の告知

4月19日(木)21~23時で、「天界について」というテーマで、2時間ていど、

視聴者とやり取りをしながら質問形式のLIVE配信をおこないます!

その時に話す内容は、

  • 天界とは?
  • 天界にいる人達
  • 天界と繋がり方
  • 天界は何をしているのか
  • 天使のこと
  • 神様系の人たちのこと
  • 創造主のこと
  • 管理者のこと

などなど。

2時間では全部話しきれないとは思いますが、話せなかった内容に関しては、また後日ということになります。

もし、事前にご質問がある方は、お問い合わせフォームよりメールを送ってください。

LIVE配信時のチャット欄に、その場で書き込んでくださっても大丈夫ですよ^^

Sさんについての関連記事はこちら

宇宙人が体の中に魂のように入るウォークインという現象があります。 昨日のお茶会に来られた方は、そのウォークインを小さい頃に体験され、何十年もその状態を続けられ、ものすごいスピリチュアル人生を送っ...
バチが当たるというのは本当にあることなのでしょうか?実は本当にあります。 ただし、ある条件下においてのみその法則は成立し、不幸な事が起き「バチが当たる」が現実化します。 それはバチ...
パワーストーンや宝石やスピリチュアルグッズなどには、販売者のエネルギーでプログラミングが施されていることがあります。 今回のお客様は、プログラミングされているネックレスを身に着けておられ...
当スピリチュアルスクールのお客様の中には、プロのヒーラーとして活動されている方もおられます。 「ヒーラーは、繋がるところによって使うエネルギーの種類が異なる」ということをこ過去のブログでずっと書...
先日、セミナーを受講されたお客様から、「宇宙系から発振器のようなものをインプラントされていたんです…」というお話を聞きました。 どういうことがきっかけで埋め込まれていたことがわかったので...
すべての現実は自分の表層意識と潜在意識が望んでいる思いが作り出しています。 そのため、自分の中に問題ごとがあると、それを実現化します。 逆に、自分の中の問題ごとが片付いていくと、悪かった状...

このページをシェア

フォローする

Facebookページ