東京にも天界の柱を立てます/柱を立てる場所のサロンメンバーを募集!

この記事は約5分で読めます。

東京には、個人個人が自分の好きなように天界系の活動して、立っている人たちはたくさんいますが、まだ天界の柱は立っていません。

その理由は、その天界系のスピリチュアルをやっている個々人の考え方やスピリチュアルをおこなう目的がまったく相容れず、連携が取れていないからです。

「天界の柱を立てる」のに必要なのは、①メンバーそれぞれの心の状態と波動、②メンバーどうしの結束力、③お客様を光の方へ導く覚悟の量、この3つの条件が整うことが必要です。

それをやってのける事は容易なことではありませんが、メタさんは東京でその柱をぶち上げます!

東京で連携を取る天界系ライトワーカー

去年、大阪と福岡に天界の柱を立てるために、天界系ライトワーカーが仕事をするサロンを立ち上げました。

大阪にあるスピリチュアルスクール&占いサロン【Try-Ange】
メタさんの大阪での拠点【Try-Ange(トライアンジュ)】をご紹介したいと思います!
福岡・博多でスピリチュアルスクールや占いサロンを探しているなら【Soluna light】
メタさんが活動する福岡市博多区にある拠点【Soluna light(ソルナライト)】をご紹介したいと思います。

 

そして、予定では今年、名古屋にも天界の柱を立てるメンバーが集まり、サロンを立ち上げる予定です。

名古屋でスピリチュアルスクールや占いセッションをおこなっている【Mother-wing】
名古屋でも月に3日ほど出張し、定期的にスピリチュアル訓練会や、スピリチュアルお茶会、スピリチュアルスクールのセミナーを開催しております。

 

そこで、お客様から「東京には天界の柱は立てないんですか?」とお声がけを頂きました。

そうです。確かに東京には、各個人で頑張っている人たちはたくさんいるのですが、密に連携を取れる天界系ライトワーカーが集まる場所が無いのです。

そこで、「東京にも天界の柱を立てよう!」ということで、動き出そうと思います。

 

天界の柱を立てるということ

大阪でも、福岡でも、名古屋でも同じなのですが、天界の柱を立てるためにやっていかなければいけない条件があります。

それは、まず一つ目に、

「心の光の部分で仲間と繋がり合うこと、サロンの仲間としっかり連携をとること」

が大切です。

大阪Try-Angeのメンバーを見ているとわかるのですが、簡単には崩れることの無い信頼関係が構築されています。

それは、共に心の解決をひたすらやってきて、メンバー一人ひとりの心の状態を見て把握しているからこそ、信頼が深まるのだと思います。

 

そして、2つ目に、

「お客様の心が楽になるように、心の光の部分(心の強い部分)が広がるように導いて行けるような、ライトワーカーとしてのお仕事をして行く」

ということです。

本物のライトワーカーを育てる/自分の中にある光の声と闇の声の区別を付ける重要性
メタさんが考える本物のライトワーカーとは自分自身のエネルギー状態の根源をリーディングできること自分自身の心のリーディングができること自分の中にある光と闇を区別できることそして、闇の部分を光の部分で対処できることです。その理...

心の中には、闇(心の弱さ)と光(心の強さ)があります。

その心の状態によって、意識やエネルギー状態(波動)が決定付けられます。

なので、「お客様の波動を高くするためのお手伝いをする」「それをお仕事としてやっていく!」という覚悟が必要なのです。

 

サロンのメンバー間の中で、これらの条件が揃い、良い状態のメンバーどうしが結束した時に、そのサロンに天界の柱が立ちます。

東京で天界の柱を立てるためのメンバー募集条件

さて、東京で柱を立てるためにサロンを借りようと思うのですが、まずはメンバーを揃えなければいけません。

メンバーは、メタさんを含めて7名を考えています。(メンバーを7名以上にすることはありませんので、ご希望の方はお早めに。)

借りるサロンの広さは、誰かと誰かが同時に仕事が入っても大丈夫なように、2LDKくらいの広さの賃貸を契約する予定です。(2LDKの相場は月20万円~25万円くらい)

サロンのスタートは、7名が決まった時点で資金を出し合い、探しに行きたいと思っています。

 

そして、メンバーになるための下記が募集条項です。

  1. ウェルシークラスに在籍していること(心の光と闇を分別し、光の部分でいられる訓練を継続して行くため)
  2. 心の光の部分で、サロンメンバーと連携を取れようになれること
  3. 天界系ライトワーカーとして仕事をするために本気になれる人

この3つ。

上に書いた、「天界の柱を立てる」ということをするための条件に当てはまる人です。

 

メタさんが手引をして行きます

天界の柱を立てるのは、そんなに甘くありません。

人間は心の弱い部分があり、光の状態を継続できる心の強さを持つのは、そんなに簡単ではありません。

だからこそ、手引をする人が必要です。

東京のメンバーは、メタさんの活動の中心地でもあるため、ガッツリ手引をして行きます。

 

基本的には、自主性(本人の気持ちややる気)を重んじていますが、どうしてもサロンを活性化するために必要であれば、サロンメンバーの相談にのったりアドバイスをしたりして行きます。

なので、ライトワーカーとして仕事をやりたい人にとっては、とても良い環境がそこにあると思います。

ぜひその環境を活かして、ブーストアップする土台にしてください。

天界のサポートを活かすか活かさないかは、その人次第

このライトワーカーとしてブーストアップできる土台(環境)が、もしかしたら天界の用意してくれるサポートなのかもしれません。

ただ、この環境が手に入るかどうかは、7名が集まるかどうかと連動しています。

サロンがスタートしないと、メタさんもサロンのための手引ができません。

 

7名が集まるまで、1年かかるか2年かかるかわかりませんが、「東京に天界の柱を立てるためのメンバーになりたい!」と思う方は、こちらからお問合せをください。

現在の希望者の人数

現在、東京に柱を立てるためのサロンメンバーとして、お問合せをくださっている方は、3名おられます。

今回の3名がその時に動けるかどうかはわかりませんが、現在のところ定員は残り3名となっています。

コメント