宝くじの当たり4500円分を誰かにプレゼントします

この記事は約2分で読めます。

先日、こういう記事を書きました↓

宝くじに当たるのは幸運か不幸か/自分が人生を賭けてやりたいことは、本当にそこにあるのか?
一概に「願いを叶える」と言っても、「いったいどの自分の願いを叶えるのか」が重要です。 例えば、 宝くじに当たって、働かずに暮らせる自分の願いを叶えるのか 自分のやりたいことを仕事にして、世の中に広く影響を与えられるよう...

今回の宝くじは、この記事を書いたあとで、買いました。

 

宝くじを買ったのは、「もし僕ではない誰かが10億円当たったとして、自分の使命感や仕事のやる気が無くならないためには、どうすれば良いか?」ということを考えたからです。

そこで、「当たった分を自分の手元からすぐ手放してしまえば良いんじゃない?」と考えました。

ということで、今回19,800円分の年末ジャンボ宝くじを買いました↓

 

当選結果は、下記のとおり↓

https://www.mizuhobank.co.jp/retail/takarakuji/tsujyo/result.html?type=jumbo&order=862

 

今回の結果は、

6等 3000円 下2ケタ 30番→1枚
7等 300円 下1ケタ 0番→5枚

合計、4,500円となりました。

 

さてここで、どうやってこの4,500円をプレゼントしようかな?と考えたところ、【パワーストーン】や【限定メニュー】を申し込んでくれた方1名に進呈したいと思います。

ですが、その1名を選ばなければいけません。

その1名を決める基準ですが、2021年1月1日~31日の期間中に、当サイトの【パワーストーン】や【限定メニュー】を申し込んでくださったお客様の中から、結果的に一番高い金額をお申し込みされていたお客様に、「ほんの少しの割引」という意味で、この4,500円の当選券を送付させて頂きます。

 

当たるかどうかわかりませんので、当てようとしてはダメです(多分ですが、期待した分だけ闇が発動します^^;)

例えば、

気になる石、好きな石を購入した→たまたま高い石を選んでいた

この流れが光の感覚を保てるのかな?と思います。

 

ということで、気になる石がある方は、いつもどおり「サポートするかどうか?」をお問い合わせくださいね☆

コメント