考え事「新規事業立ち上げ。まずは2年間エネルギーを投資して様子を見る。」

この記事は約2分で読めます。

最近、会社で新規事業を立ち上げようと思っています。

メタさんは、事業の管理と集客。

そして、数名の方にお願いをして、報酬をお支払いしながら、お客様の対応をして頂きます。

それにあたり、最近は色んな調べごとや、手配が多く、かなり忙しい日々を過ごしています。

 

新規事業で最初から利益を出そうとは思っていません。

集客と管理にエネルギーを投資して行きます。

エネルギーの投資ということは、

  • お金
  • 労力
  • 時間

を使って行くということです。

 

売上がゼロのところから、国の助けも借りながら、ドンと投資しようと考えています。

  • サイト作成
  • サイトの管理
  • 集客

などに、投資して行きます。

お客様が来はじめてからも、その利益を、どんどん集客の方に使って行こうと考えています。

 

ですが、メタさんの会社は、そんなに資金があるわけではありません。

なので、今この時期だからこそ、国の助けを受けようと思っているんですね。

 

そして、2年間は【売上+自己資金】で投資を続けて行きたいと思います。

【売上+自己資金】で投資、ということは、2年間は赤字が続くということです。

 

そして2年後、その事業が赤字から黒字に転換できなさそうであれば、その事業は潔く潰します。

「2年以上ダラダラと無駄に赤字を垂れ流す可能性が高い」ということは、「その事業が自分には向いていない」ということです。

ですが、やってみないとわからないので、2年間は気持ちを入れて頑張って行きたいと思います!

コメント