このページをシェア

考えごと「肩の荷が下りて、次のステージへ」

このページをシェア

先月末くらいから、「ようやく肩の荷が下りた」という感覚がしていました。

そこから、数週間が経過して、今ひしひしと感じていること、それは、「次の仕事に取り掛からなければならない」という感覚です。

次の仕事とは、コールさんが動き出し、数人の天界系の仕事をやっている人の連携が徐々に取れ始めたところに、もっともっとこのグループの仕事がぐるぐる動くようにしなければいけないと感じています。

今までは、円の中でコールさんを含む天界系のグループの流れを作っていましたが、これからは、その円の外側から違うアプローチでそのグループの仕事の流れを援護しなければいけないと感じています。

そのためにメタさんは、スピリチュアル界隈とは無縁のところに、自分の持っている経験と技術を持って飛び込んで行こうと思っています↓

ある2の選択肢があり、どちらに進めば良いか悩んでいたところ、2つの未来にアクセスしてみました。 すると、そこに自分の魂が天界からおりてきて、この現実世界で本当にやりたいことが浮かび上がっ...

汗をかきながら、足を使って、多数制限のある世界へ飛び込み、そういった人たちと関わり、もっともっと大きな価値を創造して、何かしらの変化を起こして行きたいと思います。

そして、そこで作った価値と交換された対価は、グループの流れを促進する潤滑油として然るべきところにピンポイントで当てて行こうと思います。

天界系のグループが、もっともっと動けて、しっかりと上の仕事ができる環境作りをしていきたいです!

※そのグループに入ってスピリチュアルの仕事をすることは、そう簡単なものではないと思われますので、その点ご理解ください。

このページをシェア

フォローする

Facebookページ