何度もあった「待て」の状態が続く時。

この記事は約2分で読めます。

何か重要なことをスタートする前(スピリチュアルの仕事を始める時や、法人化をする時など)、いつも「まだ待て。」だったのを覚えています。

こんな時は、待ったほうが良い。

 

表層意識では、「まだか…まだか…。気持ちは定まっているぞ!」と、待ち構えている状態。

だけど、無意識レベルでは、「まだ待て」の状態。

 

実は、こんな時は、何もすることが無い。

だから、表層意識では早くやってしまいたいのだけど、待たなければいけない。

何も出来ない。

気持ちだけが、グングン増して行く。(うおー!って感じ)

 

そしてタイミングが来たら、溜まったエネルギーが放出されるように、ダー!っと動くパターンが来ます。

自分もガンガン動きますが、周りもガンガン動かします。

何かやるべき事が落ち着くまで、止まりません。

 

これは、男性特有のものなのでしょうか?

ですが、実は今も「待て」の状態が続いています。。

スタートを切ったら思いっきり動いてやろうと、タイミングが来るのを息を潜めて待っています。

コメント