感覚、感性を天界のレベルに寄せて行き心に落とし込み、その心で感じ取るものさし。かまってちゃんの闇。etc…

この記事は約17分で読めます。

2020年7月のつぶやきに関するアーカイブ

新規事業立ち上げ。まずは2年間エネルギーを投資して様子を見る。

2020年7月6日

最近、会社で新規事業を立ち上げようと思っています。

メタさんは、事業の管理と集客。

そして、数名の方にお願いをして、報酬をお支払いしながら、お客様の対応をして頂きます。

それにあたり、最近は色んな調べごとや、手配が多く、かなり忙しい日々を過ごしています。

 

新規事業で最初から利益を出そうとは思っていません。

集客と管理にエネルギーを投資して行きます。

エネルギーの投資ということは、

  • お金
  • 労力
  • 時間

を使って行くということです。

 

売上がゼロのところから、国の助けも借りながら、ドンと投資しようと考えています。

  • サイト作成
  • サイトの管理
  • 集客

などに、投資して行きます。

お客様が来はじめてからも、その利益を、どんどん集客の方に使って行こうと考えています。

 

ですが、メタさんの会社は、そんなに資金があるわけではありません。

なので、今この時期だからこそ、国の助けを受けようと思っているんですね。

 

そして、2年間は【売上+自己資金】で投資を続けて行きたいと思います。

【売上+自己資金】で投資、ということは、2年間は赤字が続くということです。

 

そして2年後、その事業が赤字から黒字に転換できなさそうであれば、その事業は潔く潰します。

「2年以上ダラダラと無駄に赤字を垂れ流す可能性が高い」ということは、「その事業が自分には向いていない」ということです。

ですが、やってみないとわからないので、2年間は気持ちを入れて頑張って行きたいと思います!

男だからこそ、ロマンを求める

2020年7月7日

実は、メタさんが今やりたいことは、メタさんのスクールでしっかりと心の光の方でエネルギーの使い方を学ばれた人が、お仕事をできる環境を作って行くことです。

先日書いた、新規事業の立ち上げというのは、その環境を作るための事業です。

考え事「新規事業立ち上げ。まずは2年間エネルギーを投資して様子を見る。」
【お知らせ】 大阪Try-Angeの移転記念イベント 7/18(土)・7/19(日)11~17時でおこないます! ※お茶を飲みに来るのは無料です☆ 最近、会社で新規事業を立ち上げようと思っています。 ...

 

心が、光の状態を保った状態でお仕事をして行ける人が増えることが、メタさんの望む理想。

だけど、そんな甘っちょろい理想が、簡単に貫けるとは限りません。

もしかしたら、途中で頓挫する可能性も大いにあります。

だけど、男だったら一度は、掲げた理想に向かって進みたいものじゃないですか😁

それが男のロマンです✨

この環境を整える事で、心が光の状態を保つ人がどんどん増えて行ったらいいなーと思います‼️

実は、密かにYouTubeやっています

2020年7月9日

皆さんには、お知らせしていなかったのですが、ヒマラヤ水晶messengerのチャンネル以外に、コーチングやカウンセリングの方向性で動画を、密かにアップしています。

ですが、まったく人気が無く、現在のチャンネル登録者数は3名です😂

 

エネルギーワーク的にも、心の事(光と闇)に関しても、実際の経験や研究結果をベースとしてお話ししているので、役に立つことを話しているんですが、あまりこういった情報に需要が無いのかもしれません。

ただ、同じウェルシークラスに参加しているようなエネルギーと心の関係性について研究をしていきたい方にとっては、かなり役に立つ情報かなと思われます。

動画を見たい方は、ここにURLは掲載しないので、こちらからご連絡ください😁

 

さて、その動画に、男性ウェルシークラスの方が出演してくださいます。

一週間に一回アップしているので、多分、動画のアップは来月くらいになるかな❓

  • エンパス・HSP
  • 食べ物アレルギー
  • 鬱状態
  • 対人恐怖症
  • 不眠症
  • 電磁波の影響

などが、改善された方です。

 

かなり興味深いお話ができました。

動画のアップを楽しみにしていてください😉✨

地獄の思考と天界の思考/感覚、感性を天界のレベルに自分が寄せて行くことが重要

2020年7月12日

先日のウェルシークラスでの出来事です。

ある方が地獄の次元にいるときの感覚を教えてくれました。

参加者の方
地獄にいる時、なんか、どうしたら良いかわからないんですよね。

頭も働かないし、なぜこんなふうになっちゃったのかもわからないし。

ここから抜け出したいんだけど、これからどうしたらいいかもわからない。

 

これって実は、かなり多くの人がこの心境に陥る事があるように思います。

一回地獄に落ちてしまうと、希望さえ見えなくなり、原因を見つけようという思考にもならず、根本的な部分を解決しようという気持ちにもならないんですね。

これが地獄の波動。

 

ですが、天界の波動は違います。

常に、希望を見出して、不自由な部分になっている部分の原因を見つけようとするし、根本的な原因を解決しようと動きます。

 

ですが、地獄の次元にいると、どうしても天界の次元の感覚には戻れないんですね。

なぜなら、そういう世界だから。

そういう世界に住むということは、そういう波動に馴染んでしまうから。

 

だからこそ、常に、感性・感覚を天界に合わせて、「どうにか原因を見つけて、どうにか対処する」という気持ちを持つことが大切です。

常に、この天界の感覚・感性で生きることができるようになると、その感覚を人に伝えて行くことができます。

こういうふうに、「自分が出来ている上で、人にも上手く伝えて行ける」になると、導き手のレベルまで達しているということが言えるのかもしれません。

 

ウェルシー上位クラスにいる方は、自分自身が、感性・感覚を天界に合わせて、「どうにか原因を見つけて、どうにか対処する」という気持ちを持って日常を送れるようになることをベース(基本)として、良い導き手になれるように訓練して行きましょう^^

隠岐の島の方と東京の方が、ウェルシー上位クラス(サロンメンバー)に参加されます

2020年7月14日

先日のウェルシークラスでの出来事です。

隠岐の島の方がおられまして、その方が、ご自身で「本気で光を広げる道に進みたいです」ということをおっしゃったので、遠方なため大阪サロン、名古屋サロン、福岡サロンにはなかなか行くことはできないのですが、ウェルシー上位クラスに入られ、サロンメンバーとなられました。

 

そして、東京ウェルシークラスでも、唯一、「本気でライトワーカーとして活動したいです」という方がおられました。

その方いわく、「上位クラスで徹底的に叱咤激励して頂きたいです」ということでしたので、東京にはまだサロンはありませんが、ウェルシー上位クラスに参加されることになりました。

これでメンバーは14名。

あと、5~8名くらい増えたら、東京サロンを立ち上げる予定です。

 

ウェルシー上位クラスに参加するには、サロンを支えるためのサロン代が別にかかるのですが、メリットは、

  • 大阪Try-Ange
  • 名古屋Mother-wing
  • 福岡Soluna-light

この3サロンを使えるようになる、ということです。

 

そして、ライトワーカーとして本気で活動しようとしている方々の集まりなので、「そんなに頑張らなくても良いんだよ」という人はおらず、

  • 向上心を持って当たり前
  • 今よりもより活動する方向が当たり前

という人たちばかりですので、努力ができレベルは上がりやすい環境です。

 

ただ、入る時の人は、

  • 「一生涯、光を広げる仕事をしていく!ライトワーカーとして活動していく!」
  • 「このメンバーで連携を取って仕事をして行く」

という覚悟や、強い気持ちが必要です。

安易な気持ちでは入れない場所だからこそ、そこに生まれる波動やエネルギーがあります。

 

まだまだ拠点も、これから増えて行きます。

もちろん東京にも、いずれはみんなの拠点となるサロンを置こうと思っています。

これからの皆さんの動きが楽しみです😉

天界や天使の感覚を心に落とし込み、その心で感じ取るものさし

2020年7月20日

これも、最近のウェルシークラスであったお話の一つです。

 

これまで、ペンジュラムセミナーなどをおこない、無意識レベルの物差しについてレクチャーして来ました。

ただ、無意識レベルの中身は一人ひとりが違い、蓄積されたデータによって感性や感覚や、物の見方も違います。

なので、一人ひとり、ペンジュラムの触れ方が、YESに振れたり、NOに振れたりと、違ってくるんですね。

 

そんな中で、最近メタさんが、重要視しているのは、心の物差しです。

要は、心で感じ取ること。

それも、心が闇の部分(目的を果たすのに不必要な欲をたくさん作ってしまう重い部分=心の弱さ)で感じ取るのではなく、
心の光の部分(人生の目的を果たすためにやるべきことだけに夢中になれる軽い部分=心の強さ)で感じ取ること。

これをおこなうためには、天界の光の感覚を心に落とし込む必要があります。

 

ですが、そんな簡単にはいかないのが、心の問題。

これまで、たくさんの方が心の弱さに負けて来たと思います。

というか、心の中の弱さが発動してしまうのが、ごく一般的なことだと思います。

なので、これが当たり前の世界に住んでいる時点で、天界のレベルに心の状態を持って行くことは、非常に難しいんですね。。

 

では、どうすれば良いか?

それは、その天界に近い心の状態の人たちと触れ合い、理解ができないなりにも何かしら感じ取り、そちらに感覚や感性を寄せて行くことが必要です。

表層意識が少しずつでも、その天界の光の感覚を、心で感じ取り、それを保って行くと、無意識レベルにもそのデータが蓄積されます。

その状態で、ようやく心の光の部分で、ものごとを感じ取ることができるのかもしれません。

心の闇の部分で発せられた無数に飛び交う意識に負けるな!

2020年7月22日

心の中を不安にさせる報道やニュース、多いですよね。

心の中が不安になると、行動や思考にも影響して来ます。

行動や思考に影響が及ぶということは、その前の段階の、意識はすでに多大に発せられています。

 

つまり、心の状態が不安になるということは、闇の部分が大きくなり、その状態で多大に意識を発しています。

これが一人なら大したことは無いのですが、ニュースや報道がデレビから流れ、ネット上ではブログやYou TubeがSNSで拡散され、たくさんの人たちの心が不安におちいり「どうしよう…どうしよう…」となって意識を発しています。

で、どうにかできるか?というと、個人の力では結局どうにもならないんです。

どうにかできるのであれば、すでに行動を起せていて不安にならないような結果が出ていますからね。

結局どうにもできないから、心は不安なまま闇に傾いている状態が継続されているんです。

 

そして、その心の状態のまま、意識はどんどん発せられる。

その無数に飛び交う意識たちは、心が光の状態だった人たちにまで影響を与え、少しでも心にスキがあると、闇の意識に感化されます。

 

これはメタさんが、ウェルシークラスでのたくさんの人の心の中の闇を見て解決法を模索してきた経験があるからこそ言えることなのかもしれませんが、

興味本位で、闇を見てはいけません。

興味本位で、闇を触ってはいけません。

闇を見るなら、闇を触るなら、その闇を解決できるくらいの強い光の心を持っていないと、闇に負けてしまい、自分も闇に染まってしまいます。

 

だから、「わざわざ自分の心の中を不安にさせるニュースや報道、You TubeやSNSを見るな」ということが、去年の10月に降りて来たのかもしれません。

考えごと「闇に目を向けるな」
ある方からメッセージがありました。「闇に目を向けるな」ということ。光の力で闇を解決する時に、闇を見つけ出さないといけないのに、これはどういう意味なのか?と思い、詳しく聞いてみました。すると、「闇に目を向ける」ということは、「その...

 

闇に感化されないためには、闇の意識を相手にしないこと。

サラッと無視するのが一番です。

かまってちゃんの闇

2020年7月23日

人の中の闇には、色んな種類があります。

その中で、最近「厄介だな~」と思うのは、かまってちゃんの闇です。

 

かまってちゃんの闇は、かまってもらうためにはいろんな事象を引き起こしてきます。

  • 病気を引き起こしたり。
  • 何かの発作が出たり。
  • 不幸な事故を引き起こしたり。
  • 怒りが出てきたり。

そして、その【かまってちゃんの闇】に影響を受けると、こちらが気を向けて優しくせざるを得ないような形に誘導され、あたかも気を向けないことが悪のような雰囲気にまでさせます。

 

闇側からすると、引き寄せて自分の願いが叶うようになるのですが、こういう引き寄せは、自分のペースに巻き込むかなり厄介な引き寄せです。

エネルギーワークも、物質世界の現実化も、同じなのですが、心の闇でおこなうとペースに巻き込まれた周りがシンドくなります。

 

そんな【かまってちゃんの闇】が発動した時の対処法は、無視です。

一見「冷たい。情がない。」と思われがちなのですが、情に訴えかけ、そこで正しい正しくないを押しつけるのが闇の特徴です。

その正しい正しくないの流れに乗らないためには、

  • 無視
  • 気がつかない
  • 自分がやるべきことに集中する

くらいの方が、影響は受けづらくなります。

 

あなたの周りに、【かまってちゃんの闇】が発動している人はいますか?

あなたの無意識レベルは、誰かにかまって欲しい時に、厄介な事象を引き起こしたりしていませんか?

女として求められる事と母として求められる事

2020年7月26日

女として求められる時の波動と、母として求められる時の波動の違い。

 

女として求められる時、弱くならなければ女として求められない。

女として求められる時には、愛されている証が欲しいのだ。

だから、養われる事を望むし、守られること、優遇されることを望む。

だから、自分よりも幸せそうな人を見ると、競争心が出てきたり、嫉妬心が出てきたりする。

「愛」が与えられている証拠が欲しくて欲しくて、どうしようもないのだ。

 

逆に、強い女は養われなくても生きて行けるし、守ってもらわなくても、優遇されなくても大丈夫。

だから、弱くいられない女は、男の闇の感覚から(守っている、養っている、優遇している、という男の優越感をくすぐらないから)敬遠される。

 

だが、母は強い。

女は「男から守ってもらわければ生きて行けない」と、か弱い自分をアピールするが、母は一人で子供を命がけで守れる強さを持っている。

母の波動は、頼もしい。

背中を押される感覚がある。

 

逆に女の波動は、闇をくすぐる。

「愛が欲しい」という強い思い、愛を求める力が強いためか、ものすごく吸引力がある。

この吸引力には、男性も女性もやられてしまう時がある。

 

母には吸引力は無い。

なぜならば、愛を与えてもらわなくても、自分の中にたっぷりあることを知っているから。

だから、愛を与えられる。

少し厳しいと感じる時もあるけど、可愛い子にこそ旅をさせる。

失敗をしたとしても「大丈夫。頑張れ。」と送り出してくれるような感覚。

 

ここで言っておかなければいけないことは、「女として求められる波動が悪い」という事を言っているわけではありません。

養われること、守られること、優遇されることで、「私はこれだけ愛されている」という証拠をたくさん集めることを指標とする世界でレベル高く生きていく方がダメージを受けづらい世界もありますから。

そういう次元に住んでいるのであれば、仕方ないでしょう。

 

ただ、本気でライトワーカーとして、人を光の方へと導く使命があるのであれば、愛を欲することを辞めにしないといけないですね。

女の部分(女として求められること)を天に捧げ、強き女にならなければ、内に眠る光が大きくなるはずもありません。

人々を光の方へ導くことなどできません。

もういい加減、その弱さに決別をしなさい。覚悟を決めなさい。

まず自分が変わる実体験をする事が大事!ノウハウコレクターにならないように気をつけよう

2020年7月27日

ウェルシークラスでは、メタさんが日々研究や実験(実体験)を重ねた、たくさんの情報を共有しています。

その中で、色んなテクニックなどもシェアしています。

 

ですが、その中で、「実践はしたくないけど、やり方だけ学びたい」という人もいます。

ですが、やり方だけ学んでも、本人が「そのやり方で変わった」という実体験ができていないため、何の効果も無いのです。

まったく効果の無い情報を持っている状態、これをノウハウコレクターと言います。

 

実は、2年くらい前は、かなりそういう方が来られていたように感じます。

「変わらなければいけない部分に本気で向き合いたくはない。簡単に変われる方法だけ知りたい。」

これって、怠惰の闇なんですよね。

怠惰の闇が発動すると、真剣になる事、ひたむきになる事(光の感覚)が損をしているように思え、楽をできる事(怠惰)こそが得をしているような感覚になります。

 

怠惰の闇が発動すると、簡単に変われる方法しか選ばないため、本気になれる人と比べると、ほとんど変化がありません。

ノウハウコレクターは、ノウハウだけ知って出来た気になっているタイプの人を指すのですが、ライトワーカーとして人に伝え人を導くためには、自分が体験して腑に落ちていないと人に伝えられません。

腑に落とすためには、自分で実践して「これで合っているのかどうか、違う方向に進んでいないかどうか」しっかりクリア出来ているかを確認してもらい、実体験としてそのレベルまで行き着く際に、どういうステップを踏まなければいけないか?が、体の細胞レベル、無意識レベルで理解することが大切です。

 

ライトワーカーになるためには、ノウハウコレクターに留まることなく、まずは「自分が変わる」という実体験をどんどん重ねていくことが重要です^^

阿弥陀如来が何かを伝えに来た。だが、メタさんは○○をした。

2020年7月28日

次回記事をアップする「エネルギー当てクイズ113」で、今回は何かリーディングをしようとしたところ、パッと金色に輝く菩薩像のようなイメージがフワッと見えました。

エネルギー当てクイズと関係があるか?と聞くと、NO

気を取り直して、またエネルギー当てクイズで何を流すのか?をリーディングしようと目を瞑ったところ、さっきよりもドーンと大きなイメージで、背中の後ろに金色の光の輪っかが輝いている観音菩薩立像のような存在が見えました。

ん?二度も何だ?と思い、「エネルギー当てクイズと関係があるか?」と聞くと、やはり「NO」。

 

誰なんだろう?と思った瞬間、「阿弥陀如来」という文字がドーンと浮かび上がって来ました。

「阿弥陀如来が何か伝えに来ている?」で、YES。

「無視して良いですか?」で、YES。

ということで、無視することにしました。

 

最近のメタさんは、心の光の方の物差しで測るようにしており、闇の意識は無視するようにしています。

心の闇の部分で発せられた無数に飛び交う意識に負けるな!
【お知らせ】 名古屋Mother-wingのオープン記念イベント 8/8(土)・8/9(日)11~17時でおこないます! ※お茶を飲みに来るのは無料です☆ 心の中を不安にさせる報道やニュース、多いです...
かまってちゃんの闇
【お知らせ】 名古屋Mother-wingのオープン記念イベント 8/8(土)・8/9(日)11~17時でおこないます! ※お茶を飲みに来るのは無料です☆ 人の中の闇には、色んな種類があります。 ...

 

もしかしたら、阿弥陀如来という意識体も、心の闇の方(救いを求める強い願望、心の弱い部分のエネルギー)で作られた次元の存在なのかもしれませんね。

とあるミッションをおこないます。ライトワーカー総勢11名が参加

2020年7月30日

とあるミッションをおこないます。

そのミッションは、欲から生まれた執着を手放し、生まれ変わるためのミッション。

過去生や先祖代々より自分の中に蓄積された、心の闇の方で発せられた意識を一旦無に還し、光の道に進む決心をするミッションです。

 

全員が、生まれ変わることを決意した時、その状況、その感性を元に、光の感覚でとあることをおこないます。

ウェルシー上位クラスに参加されているライトワーカー、総勢11名が参加されます。

 

人を導くためには、まずは自分が見本となること。

まずは、自分が変わること。

それが導き手になるために必要なことです。

何度もあった「待て」の状態が続く時。

2020年7月31日

何か重要なことをスタートする前(スピリチュアルの仕事を始める時や、法人化をする時など)、いつも「まだ待て。」だったのを覚えています。

こんな時は、待ったほうが良い。

 

表層意識では、「まだか…まだか…。気持ちは定まっているぞ!」と、待ち構えている状態。

だけど、無意識レベルでは、「まだ待て」の状態。

 

実は、こんな時は、何もすることが無い。

だから、表層意識では早くやってしまいたいのだけど、待たなければいけない。

何も出来ない。

気持ちだけが、グングン増して行く。(うおー!って感じ)

 

そしてタイミングが来たら、溜まったエネルギーが放出されるように、ダー!っと動くパターンが来ます。

自分もガンガン動きますが、周りもガンガン動かします。

何かやるべき事が落ち着くまで、止まりません。

 

これは、男性特有のものなのでしょうか?

ですが、実は今も「待て」の状態が続いています。。

スタートを切ったら思いっきり動いてやろうと、タイミングが来るのを息を潜めて待っています。

コメント