筋肉反射とインスピレーションを同化させる

この記事は約2分で読めます。

昨日、インスタライブで5分間オラクルカード占いをおこないました↓

【有料・動画コンテンツ】初めてのオラクルカード占いライブ配信!
今回の有料動画コンテンツから、少しやり方を変えてみたいと思います☆ Instagramでおこなう会員限定メニュー 2020年11月に、有料動画コンテンツの会員様限定で募集をかけ、東京サロンでInstagramのLIVE配信をおこ...

これをやって学んだことがあります。

 

5分間という中で、

  • インスピレーション→筋肉反射で確認
  • リーディング→筋肉反射で確認

をミックスしておこなっていたのですが、筋肉反射をものすごくスピーディーにやって行くと、だんだんインスピレーションと同化してくる感覚がありました。

同化ということは、インスピレーションだけでも無いし、筋肉反射だけでも無い。

筋肉反射で確認はしているんですが、筋肉反射の選び方が、よりスピーディーさを求められるので、なんか視界に入ってくるお知らせ(1つのカードが輝いて見えたり)のようなものが筋肉反射代わりになってくるような感覚がありました。

筋肉反射のメリットは、表層意識が無意識レベルのYES・NOに気づければそれで良いんですよね。

そこに時間がかかるか、時間がかからないかだけなのかな?と思いました。

 

で、スピーディーに筋肉反射ができるかどうかは、やっぱり「慣れ」です。

やり込んで、やり込んで、慣れて慣れて。

才能とか関係なく、もうこれしかありません。

 

昨日のカード占いも、最初の1~2回は5分をオーバーしてしまいましたが、最短で、1分ちょっと余る(3分台で終了していた)くらいまでブラッシュアップできました。

これも、「何回もやって行く中で、慣れて来た」というのがあります。

この「慣れるまでの過程を、いかに楽しめるか」が能力を開花するために重要な要素だと感じます。

 

みなさんも、「自分には才能が無い…」と諦めずに、「やり込んで、やり込んで、慣れて慣れて」を楽しんでやってみてください^^

出来ないことができるようになれるのは、本当に人生変わります☆

コメント