本気で光の仕事がしたい人は、上位クラスに入って欲しい

この記事は約2分で読めます。

現在、ウェルシークラスには、通常クラスと、上位クラスがあります。

その中で、新しくウェルシークラスに参加される方もおられます。

その中で、本気で光の仕事をしようとするのであれば、ぜひ上位クラスに入ることをおすすめします。

 

通常クラスは、基本的にメタさんペースではなくお客さんペースの場所。

無意識レベルに向き合いたくない人は、無意識レベルと向き合わなくても大丈夫

光の仕事をするにあたって、やらなければいけないことがあるけど「できない」という弱音を吐いても大丈夫

そういう環境なので。

 

ただ、上位クラスは違います。

みんな必死で変わろうとしています。

みんな、闇の状態を認識し、しっかり光の感覚を保とうとしていますし、光の感覚で現実を変化させようとしています。

光の仕事をするのに、つべこべ言わせない雰囲気がこの環境にはあります。

 

そして、光の仕事をするのに、お金がかかることもみんな認識しています。

先日の隠岐島のミッションも、各自、身銭を切って行きました。

大阪、名古屋、福岡のサロン代も、上位クラスのみんなで割って払っています。

 

通常クラスの感覚で上位クラスに入ると、痛い目を見ます。

天界と関わるときも、同じです。

「得をしよう」と天界と関わると、何も見返りが無いので裏切られた気持ちになると思います。

「こんなにやっているのに」と少しでも思ってしまう人は、ライトワーカーには向かない
天界の仕事をする時、心の状態がよろしくないと、そのキツさに耐えられなくなってしまいます。 特に、スピリチュアルが好きな人は、「徳を積めばいつか返ってくる」と思っている方が多いのですが、そんな心の状態で天界と関わると痛い目に合います。 ...

 

本当に、心から光の仕事をしたいと思う人しか、上位クラスには入れません。

なので、本気で光の仕事がしたい方は、通常クラスではなく、上位クラスをおすすめします。

コメント