このページをシェア

天界のミッション福岡編!大阪から月のルナさん・神奈川県からTさん・静岡県からSさん

このページをシェア

今年は福岡サロン「Bell-twilight」に天界の柱を立てることに集中するために、1月23日に天界のミッション福岡編ということで、ブログで募集をかけさせて頂きました↓

現時点で月のルナさんの他に、東京から1名、静岡県から1名、合計3名の方から参加希望を頂いています。人数が多い場合は、途中で参加を締め切らせて頂くこともありますので、お早めにご連絡ください。 ...

すると、大阪のサロン「Try-Ange」のメンバーの月のルナさんからご連絡があり、

そして、東京ウェルシークラスに参加されている、神奈川県のTさん

名古屋ウェルシークラスに参加されている、静岡県のSさんからもご連絡があり、

メタさんを含む4名で、天界のミッションをおこなうことになりました。

福岡で初の天界のミッション

天界のミッションをおこなうのは、シーサイドももち海浜公園

まずは、福岡のサロン「Bell-twilight」に集合して、作戦会議と称してお昼ごはんを食べました☆

作戦会議をしたあと、いよいよ、シーサイドももち海浜公園へ!

シーサイドももち海浜公園に着き、ミッションをやる地点をペンジュラムで探し出し、そこへ向かいます↓

とある場所へ着き、そこでリーディングやエネルギーワークをおこないました。

その地点に向かう時、重いエネルギーが海の向こう側からドーンとのしかかってくるような感覚になり、、ですが、ミッションをおこなう地点に来た瞬間、スッと軽くなりました。

(不思議だ…)

おこなったリーディングとエネルギーワーク

まず、静岡県のSさんがリーディング。

まさかの「波動を下げないとその次元がよく見えないから、波動を下げるために○○をかぶれ」とのこと^^;

Sさんが、○○をかぶったところ、さらに詳しい情報を読み取ってくれました。

そして、神奈川県のTさんが、そのリーディングに対してエネルギーワーク。

とある存在と協力して、その場所の付近を浄化をしてくれました。

少し時間がかかるということで、待ちの体制。

待っていると、魚がポチャンと跳ね「浄化完了」の合図。

浄化が終わり、さらに静岡県のSさんがリーディング。

「○を○○○」と。

それをやるのが、月のルナさん。

○を○○○ました。

すると、浜辺側の水面が鏡のように透き通ってきました。

エネルギーワーク終了後に不思議な現象が…

ここで、もう少しリーディングが必要なようで、月のルナさんがリーディングをしてくれました。

(リーディングの内容は、天界の柱を立てるための重要な部分があるため、伏せさせて頂きます。)

すると、風も無いのに、急に波が大きくなり「ドッポンドッポン」と音を鳴らしてこちらに波が押し寄せてきました。

そして、急に気温が低くなってきました。

この日は最高気温18度と、春の天気のように暖かかったのですが、急に空気が冷たくなり、はく息が白くなってきました。

この件に関してメタさんがリーディングすると、「今ミッションをしているこの場所だけ次元が変わっている」と出ました。

そして、ルナさんが「この次元は○○」と…。むむむ。。

そして、この日の天気予報は、「昼から雨が降る」ということでしたが、ミッション中はなんとか雨は降りませんでした。

が!、ミッション完了となったその瞬間からポツポツと小雨が降り、だんだん雨が強くなってきました。

今回のミッション、見えないところですごく色んなところが動いている感覚がありました。

まだまだこれから!
福岡のメンバーが連携を取ること

ひとまずは、今回のミッションでやるべきことは終えました。

が、まだやることがあります。

それは、福岡のサロン「Bell-twilight」に天界の柱を立てること。

そのためには、福岡にいるサロンのメンバーが、しっかりと「○の○を放ち、○を集め○を照らす」こと。

なので、まだまだこれから!

継続的に、福岡に天界の柱を立てるために、しっかりと福岡のメンバーが連携を取って、力を合わせていかなければならないようです。

このページをシェア

フォローする

Facebookページ