冒険心を課題に出す理由「宝探しは物質的財宝を探すのではなく、心の中に見つける」

この記事は約2分で読めます。

大阪の上位クラスのメンバー、こころさんに、冒険心を養う課題を出しています。

こころさんのサイトはこちら↓

アンジェリーク👼
心の光を強くして生きやすい人生に*「心」専門サロンです。

※こころさんの冒険に感化されて、今、大阪では冒険ブームが来ていますが…

 

なぜ冒険心を養うする課題を出したのか?というと、目の前にある難しいことを、楽しく乗り越える感性を持てるようになるためです。

冒険は、宝を見つけた時に、一番の喜びがあります。

ですが、冒険の最終目的である宝は、実は財宝ではなく、いくつもの荒波を乗り越えた自分の軌跡だったり、経験だったり、心の中に見つかった何かが宝だったりもします。

今までの人生では見つけられなかった、その宝を見つけるために、冒険の課題を出しました。

 

目の前にある難しいことを頭で考えてしまうと、悩みになってしまい、心の中の闇(自分の弱い部分)が大きくなり、諦めるということが起きる可能性が高いです。

ですが、頭で考えず、心で何かを感じながら判断して行くと、悩みに発展しないため、軽快に冒険を進めることができます。

 

もし冒険心を養ってみようと思う方は、大切なのは、

  1. 損得勘定(物質的な財宝)のために動かないこと。
  2. 目の前の難しい事象を、楽しみながら軽快に乗り越えてみること。

この2つを意識してやってみると良いかもしれません^^

コメント