近年の3年は昔の30年くらいのスピード感/闇の意識が現実化した消極的な流れの真逆を行く

この記事は約2分で読めます。

地球がアセンション中の時期だからなのか、物事の動きや、流れのスピードがものすごく早く感じられます。

特に、ここ10年間のスピードは、僕が子供の頃に感じていた時間の感覚よりも、10倍早くなっているようにも感じます。

 

自分がまいた種を刈り取るカルマの法則。

このカルマも、早くて数日、遅くても数年で返ってきていると感じています。

つまり、心も意識も行動も言葉も、しっかりしっかり良い種をまいておかないと、良い流れを作ることができないということなのかもしれません。

 

が、しかし、このスピード感は、闇の意識の実現化も促進しています。

世の中の変化のほどんどが、心の弱さを叶えるためのものになっているように感じます。

そして私達は、その世の中の欲望を叶えるスピード感に乗せられているのかもしれません。

 

この流れの速い時代だからこそ、時代に逆行するかのように、心は穏やかに、原始の感覚に戻り、焦って結果を求めず、ゆったりと過ごすのも良いのかもしれません。

 

そういえば、今年に入って新型コロナの影響でお店の物件が至るところで空いている中、それに逆行するかのように、名古屋サロンを借り、大阪サロンを広い場所に引っ越し、東京サロンまで借りようとしているのは、もしかしたら馬鹿げているのかもしれませんが、闇の意識が世の中の消極的な流れを作っているとするのであれば、それに逆行することは闇の意識とは反対の方に向かっているということ。

やることにメリットなんか求めない。

その時なんとなくやりたいからやる。

 

やったあとの結果は、必ず後からついてきます。

そして、いつもあの時はあれで良かったんだなと、確かな手応えを感じています^^

コメント